FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-422  刑事

  1. 2009/11/11(水) 23:00:00_
  2. ピエトロ・ジェルミ
  3. _ comment:0
Un Maledetto Imbroglio  (刑事)  1959年・イタリア



刑事




 
.


2009年11月11日(水)  BS NHK

監督 ピエトロ・ジェルミ
主演 ピエトロ・ジェルミ / クラウディア・カルディナーレ

感想
ピエトロ・ジェルミが、昔見た「鉄道員」のように貧乏くさくなく、全く刑事になりきっていて、
ホントにビックリした☆

ラストでこの女優は、って思ったらやっぱり彼女だった!
キレイだもんね~!
車を追いかける、あのくびれた腰と、振った手と、叫んだ声、顔・・・
すごかった、あのシーンだけで、存在感120パーセント。

他の女優も皆女の人はキレイだった☆ 
あの小悪魔も含めてね。
奥様はもちろんね☆

話の流れ的には、色々な悪が暴かれて、
その悪というのが、人間の弱さを示す、悲しみを感じるものばかりで、
お金が欲しい、性的に満足したい、イイ暮らしがしたい、そんなところが、
ああ、と思ってしまった。

謎ときとしては、今の2時間サスペンスとかでよくあるようなモノだったけど、当時はきっと
斬新だっただと思う、コロンブスの卵で、後知恵なんだけどね。
全体的にすごく良い映画だった。

あの白黒は美しい。
雨のシーンとか海辺のコテージの雰囲気とか、ちょっとしか映らないのに、
すごくよく分かるし、刑事たちの操作に頭が下がるし・・・。
しかし持ち物検査とか、隣の泥棒騒ぎの時に勝手に捜査本部にしたり、
今では違法としか言えないやり方!

イタリア語が耳に心地良いです☆




<<(2-293)  ニューオーリンズ・トライアル  (2回目) | BLOG TOP | 2-421  みなさん、さようなら>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31