FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


287・ Breakfast at Tiffany‘s (ティファニーで朝食を) 1961・AMERICA

  1. 1980/03/21(金) 23:00:00_
  2. ブレイク・エドワーズ
  3. _ comment:1
朝食



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1980年3月21日(金) PM9:00~10:50 (19歳)
Directed by Break Edwards
      Audrey Hepburn

ついに見てる あこがれて 読んだ 高1の時 2ばんめに すきな(いっとうと いっしょです)
Screen Music の “Moon River” カラーで見たい
とにかく ときめいてる 生まれた年の 映画なんて 信じらんない!




 
.


感想
カラーで見たいよ ヘップバーンは 美しいなあ! かわいいし
本も もいちど よみたいな 不思議な女
しゃれてる 映画 New York すてきよ 大すき こーゆーのん
ほっそいのよ ヘップバーンは!! ムーンリバーは 甘くて いい曲ね
シャレード、My Fair Lady、Roman Holiday そしてこれ すべていい
ねえ ラストシーンの 雨の中の 真実の愛 New York は グッバイガールのよう
ポールが ホリーに Taxi おりるとき 吐いた ことばたち
私も しっかり うけとめなきゃ いけないのでしょうね
本、原作じゃ ホリーは ひとり ブラジルへ そんな 自由な女
でも映画は ラストを変えた その方が リアルっぽいし
ホリーも“人間”っぽく なるものね
ブレーク・エドワーズ しゃれた人 なのでしょうね
ポール役の人も
でもやっぱ これは ヘップバーンの映画かな
ホリーが 男たちと 交わることなしに 交際し 生きて
お金 ほしくて・・・
ポールが パトロンと どろどろ 大人で でも 別れてさっ
そんなふう ‘61なんて昔!!! 私の生まれた年よ
こんな New York 今も 変わってないのかなー
でも人の愛も Mr.Goodbar とかも あるけど
グッバイガール だって あるのだもの
私は 本の 不思議さよりも 映画の 人間らしさを
かいたいな 平凡でも いいじゃない そう思う
涙と雨が いっしょになって CATも みつかって
人は かさを さして しらんふり 歩く New York
ポールと ホリー 雨の中で それは真実
信じたいな、明日を、信実、真実を!

ロマンチック都会劇 そのとおりね

私の真実は MOVIES です



********************************



2009年9月:追記

この映画はよく覚えています。いろんな場面を。
特にラストシーンを。

原作を読んだ時には「?」という感じが多かったのですが(子供だったし)
映画はよく分かったというか、まあ普通の終わり方に持って行って、
そうじゃないと一般受けしないものね・・・
とにかく彼女はキレイで可愛くて、素敵で、憧れますよね~!

♪ムーン・リヴァー♪ は、大好きです☆
2番目って書いてあるけど、多分♪80日間世界一周♪と同じくらい好きだったと思います。



********************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15072



2010年の再見時の記事は → こちらです。




<<288・1941       1979・AMERICA | BLOG TOP | 286・STAVISKY・・・ (ばらのスタビスキー) 1974・FRANCE>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2009/09/07(月) 11:37:06 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29