FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-386  ファイト・クラブ

  1. 2009/09/24(木) 23:00:00_
  2. デヴィッド・フィンチャー
  3. _ comment:0
FIGHT CLUB  (ファイト・クラブ)  1999年・アメリカ



ファイト・クラブ




 
.


2009年9月24日(木)  BS 民放

監督 デビッド・フィンチャー
主演 エドワード・ノートン / ブラッド・ピット

感想
この映画は主に3部に分かれる。
まず、導入とファイト・クラブが出来るまで
次にファイト・クラブの順調な時期
最後におかしな方向に行き、ラストへの部分

彼女だけが全部を知っているんだね、もちろん意味は知らないまま。

しかしラストのビルの崩れるところは、悲しかった。
この作品は1999年で、例のテロが2001年、
きっと犯人はこの映画にヒントを得たのではないかな?と思った。

人を殴る事を、自ら進んで殴られたくて、スポーツ風ルールあり、そういうのを初めて見た。
そして、人が人をさげすんでバカにして殴るのと全然違うんだなあと、
怖いながらもスカッとした感じで見られた。

最後らへんは無理を感じた・・・
2重人格で両方の人間を出すのは、ルール違反、前に見た邦画もそうだった。
影月くんみたいにしないとね・・・。

彼女は美人ではないし、彼がブラピに憧れるのも分からないでもないけど、ドラマ的な部分より
殴る部分が良かっただなんて、初めての映画、そして面白いと思ったよ、そういう映画に出会えて!
これからだってどんな映画にも出会えるよね!



*************



やっぱりね、この映画ただものじゃなかったわ、ネット読んでわかったけど、ホントそう思うよ。
ラストに自分を撃って生きているのが不思議だったんだけど、あれで別人格を殺して
人格を統合した、という事らしい・・・ふーんそうなんだ・・・
しかしスパッと削除しにくい不思議な映画だよね。保存するかも?




<<2-386  ファイト・クラブ  (旧gooブログの記事) | BLOG TOP | 2-385  ゲット・スマート>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -