FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-348  暗闇でドッキリ

  1. 2009/07/29(水) 23:00:00_
  2. ブレイク・エドワーズ
  3. _ comment:0
A SHOT IN THE DARK  (暗闇でドッキリ)  1964年・USA



暗闇でドッキリ




 
.


2009年7月29日(水)  BS2

監督 ブレーク・エドワーズ
主演 ピーター・セラーズ

感想 
インスペクター・クルーゾーは、違う俳優さんだったんだよね?
でも、このシリーズは、何といってもピーター・セラーズだもんね。

ラスト近くに、「警察関係者が犯人」だと分かったけど、ああいう終わり方とは!
いくらコメディでも、簡単に人を殺し過ぎだし、今の時代にはウケないよね!?
笑いの為に人を殺すだなんて!

そしてギャグも親父的などうしようもないものが多く、見た後で特に感想の残らない映画・・・
でもその場だけ楽しく見られれば良いっていう映画なんでしょうね?

ピンクの豹、見損なって、今度も無理っぽいけど、またいつか見られるよね?
特に保存する必要も感じない映画でした。

そうそう、この映画もパリが舞台なのに英語の映画で、多いよね?
やっぱり色んな舞台にはなるけど、フランス語では商売にしにくいし、
俳優とかもアメリカ人のように多くは、居ないからかな?

「SAYURI」という映画で、日本で、日本人が英語を喋るらしいけど、
見ていないけど、なんかやっぱ惨めって感じ?するよね?

モンゴルの映画のようにネ、やっぱ言葉の問題を考える時、
「まぼろしの市街戦」、は、すごい映画だった!!!と思い知ります。

追記:この映画もインスペクター・クルーゾーも、ピンク・パンサー・シリーズとは
別物との事でビックリ仰天です。




<<2-349 宮廷画家ゴヤは見た | BLOG TOP | 2-347  西の魔女が死んだ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -