FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-339  キング・アーサー

  1. 2009/07/17(金) 23:00:00_
  2. アントワーン・フークア 
  3. _ comment:0
KING ARTHUR  (キング・アーサー)  2004年・アメリカ



キング・アーサー




 
.


2009年7月17日(金)  BS2

監督 アントワン・フークア
主演 クライブ・オーウェン

感想 
「レッドクリフ」を思い出す・・・人間の歴史はああいう戦いの歴史、
いやだなあ・・・仕方ないんだろうケド、
ああやって殺しあうのって、あんまり見ても意味ない感じがするし。

でも、流れの良い、見やすい、分かりやすい映画でした。
監督の力ね。
俳優もすごいと思った。

ただ、「偏見とプライド」のあの彼女はスターなんだろうケド、
彼女はいまいちな感じだった。
あんなに寒いのに袖なしの甲冑もつけずに、女が戦う???
部族の顔化粧、酷かった。

最後は残った騎士達があの部族に入るっていう事?
それが今のイギリスのはじめなのかしら?
キング、って言うくらいだからね・・・史実と本当に一緒かどうかは分からないけど?
とにかくローマ帝国って酷い事したんだよね!

氷の上の戦いのシーンは息を呑んだね・・・
美しささえあって、戦いの無い時のイギリスのあのロケーションはすごくキレイだった☆

長い映画だったけど、騎士達の心の機微がよくあらわれていて、繊細な部分も大きかった。
特に主人公が崇拝する人がもう殺されていると知ったシーン、
教えてくれた人も将来の教皇だし、意味が深い、
あれでローマから自由になっても、帰る気をなくしたんだから。

あと、彼女との事は、女性が誘ったんだけど、まあお互いひと目で分かったんだよね、
そういう事、私には信じられるからね。
まあ、見て良かったとは思いますが・・・。



関連記事

キング・アーサー(17・英/豪/米) ・・・ 5-1291 





<<(2-138)  黄泉がえり  (殿堂入り) | BLOG TOP | 2-338  熱いトタン屋根の猫>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -