FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-315  皇帝ペンギン

  1. 2009/06/19(金) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
LA MARCHE DE L'EMPEREUR  (皇帝ペンギン)  2005年・フランス



皇帝ペンギン




 
.


2009年6月19日(金)  BS2

監督 リュック・ジャッケ
声の出演 大沢たかお / 石田ひかり / 神木降之介

知らなかったんだけど、声の出演が!!!

感想 
こんなに美しい映画ははじめて・・・本当に美しい映像・・・素晴らしい映画でした。

空の色 一人はぐれたペンギン カップルになること
生まれ故郷に行く事 みんなでそろっている事
カップルになって、顔をつけて、愛の行為の感じ出てるわー

待って待って3ヶ月、卵生まれたら温めて暖めて、かえすことだけを目標に・・・
海へ入る時に卵を預けそこなうと、死んでしまう、死んだらそれまで、その年は終わり・・・

母は海へ 命がけ 海で命を落とす母もいる
父は何ヶ月も何も食べずに卵を温める そしてちょうどヒナがかえるとき、母が帰る
そのタイミング、ずれると・・・

声で分かる自分の相手、自分の赤ちゃん、
つかの間の親子夫婦の時間、また次の旅へ、

雛もだんだん大きくなっても 鳥に襲われる場合もある
母も 子も少し大きくなり 海へ

夏は3ヶ月ずっと海の中・・・子供のペンギンは4年間海の中で暮らし、
そしてまた秋、海から上がり、その地を目指し・・・
皇帝ペンギンの命の旅は続く・・・

すごい映画だよね! あの歌はフランス語じゃないけど(英語)子熊物語と一緒だね!
フランスの監督がこういうのが得意なんだろうか???

美しい画像でした。




<<2-316  川の光 | BLOG TOP | 2-314  ザ・コンテンダー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -