FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-304  マッシュ

  1. 2009/06/04(木) 23:00:00_
  2. ロバート・アルトマン
  3. _ comment:0
M☆A☆S☆H  (マッシュ)  1970年・アメリカ



マッシュ




 
.


2009年6月4日(木)  BS2

監督 ロバート・アルトマン
主演 ドナルド・サザーランド

感想 
面白かった。

何故か昔からこの映画はベトナム帰りのヒッピーの話、と思い込んでいました。
何故だろう???ははは・・・。
主人公の横顔が凄く怖いと思いこんでいたの。

でも、実際見てみたら、朝鮮戦争で、日本まで出てくるし、
ソウル郊外なの?分からないけど、韓国の田舎での野戦病院の話で、

皆の頭の中にあるのは、帰る事と・帰れないなら、エッチなことばっかりで! ホントビックリ!
看護婦はああやって従軍しても、地位は軍階だから、バカにされても面と向っては何も出来ないし、
慰安婦扱いにはならないんだなあと当たり前だけど、ちゃんとしたルール上の話で・・・

日本軍はどうだったんだろう?
前線に女性が出ることは無かったような気がするけど・・・
あ、そうそうココも野戦病院、前線ではないわ!ハハハ・・・。

日本でのエピソードもいちいち面白いし、
(軍の)偉い人をあちこちでこかして、やったねって感じ?
まあ映画だからね!

映画だからこれで良いと思うし、最後のフットボールの試合(ラグビー)も色々と面白かった、
反則ばっかりだけど、これで戦時?と思う。

自分の国ではないし、
ベトナムのようなドロドロではないし、お気楽なんだか、あの二人の性格なんだか?
最後の最後の、
今日の映画はマッシュでした。ってキャストを紹介したりするのが本当におしゃれな感じでした。

面白くて、時間が早い映画だったけど、
だからって何の感動も無いというのがこの映画のミソかもね?

そうそう、あの自殺の歌、聞いていると、最初は何?バカ野郎とか思っても、
段々聞いているとバカらしい気持ち的な、反対に生きる気持ちというか?
難しいけど、書くのは、
最初の部分は驚きだけど、緑色の山と話の流れで忘れかけた頃に、
歯医者の自殺志望でまた歌って、なんか
そういうヘンな話で、ヘンな映画なんだけど、面白いんだよね!。

マッシュって、アメリカ軍の野戦病院、という意味らしいです。




<<(2-238)  容疑者Ⅹの献身  (2回目) | BLOG TOP | 2-303  アンナ まなざしの向こうに>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -