FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


277・星空の用心棒 1967・イタリア

  1. 1980/02/27(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:4
↓ DVD画像です

星空の用心棒



1980年2月27日(水) PM9:00~10:50 (19歳)

Directed by フロレスターノ・バンチーニ (スタン・バニス)
        ジュリアーノ・ジェンマ

ジェンマさま、マカロニウェスタン 白くろボケボケ いやだなんていって
だけど 原点という気もします




 
.


感想
ジェンマさま かっこいい かおも すがたも すてき
「テッド」という人の こと
ありえない ことでも すごい ガンプレー ステキ ステキ
それだけで いいんじゃ ないかと 思ってる

マカロニウェスタン て たいへんだ アメリカの 土地みたいに して
イタリアの制作なんてね (だいめいも えーごで)
イタリアの女優さん きりっとした 美しいかお、はげしい気性
演技うまいとしても イタリーの 映画界の 不振のせいで
こんなんにしか 出れんと したら かわいそう だねって 思う
昔よりも そんなふうに 製作面の こと 考えたりして

でもでもいい 人が バタバタ 死ぬけど
ガンプレー すがた etc かっこいいもの
すじ 女のこと
おいしゃと その娘 よかったね
けっきょく 娘は ほれちゃって 2人で くらすんでしょ これから
テッドも すべてを 清算(?)して 新しい出発
いいね
判事も さいごは 判事に なったんだ
ダグラス(保あんかん)の妻は どーせ自分のことしか
考えとらん かったの でしょうけど まー いろいろ おもった
すじとか 出演人物 なんか いつも にている
事件の設定 それでも いいんだ

けっきょく マカロニウェスタン すきだ
何年ぶりかで 見たよ これからだって。

I Lunghi Giorhi Della vendetta Days of vengeance



******************



2009年8月:追記

この作品は、最近、ハイビジョンでオンエアされたのですが、ウチのテレビは、
その場で見ることはできても、録画ができない状況だったので(今もそうです)
少しだけチラ見しましたが、ちょうどジェンマさまがアップになっていて、
きゃー!やっぱり、いいわ~~!って感じでした。

またいつか再放送してくれたら、きっと録画してゆっくり見ます。
マカロニウェスタンは、見ていたもののほとんどを、中3で見ているし、
この作品なども、全体的に、あまり記憶にないです。
ただ「カッコ良かった」という事だけは、ハッキリと覚えています☆



******************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21476
原題:I LUNGHI GIORNI DELLA VENDETTA
監督:スタン・ヴァンス



******************



再見時記事 → こちら






<<278・THE STING (スティング) 1973・AMERICA | BLOG TOP | 276・CESAR ET ROSALIE (夕なぎ) 1972・FRANCE>>

comment

ジェンマの西部劇は

  1. 2012/06/21(木) 07:34:58 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
早撃ちや彼自身を楽しめればいいという感じですよね。ストーリーがぜんぜん思い出せません(汗)

>またいつか再放送してくれたら、きっと録画してゆっくり見ます。

ゆっくり再見できましたか?
思春期に大好きだった俳優が出ていると、ウキウキしますよね~♪

「アンストッパブル」いまいちでしたか。実話を基にしてるやつですよね?
評判はそれなりに良かったので、いつか観たいと思ってた作品です。あまり期待はしない方がいいかな~。

Re: ジェンマの西部劇は

  1. 2012/06/21(木) 09:27:39 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
いつも本当に有難うございます☆

> 早撃ちや彼自身を楽しめればいいという感じですよね。ストーリーがぜんぜん思い出せません(汗)

ジェンマさまに限らず、西部劇とマカロニウエスタンは作品数が多く、
ワンパターン的な展開もあり、
ひとつひとつ覚えるのは、もうこの年齢では不可能です。
宵乃さんは、まだイケます!

ただ、ちょっと言い訳させて頂くと、
やっぱり女性主演の話は「似たような話でも違いが分かる」ような気がします。
なので、やっぱり西部劇などは、男性の話が圧倒的に多いですから・・・。

> >またいつか再放送してくれたら、きっと録画してゆっくり見ます。
> ゆっくり再見できましたか?
> 思春期に大好きだった俳優が出ていると、ウキウキしますよね~♪

すみません、この一年二ヶ月後に再見していました。
コメントを頂いたのを良い機会にして、アップしましたので、読んで頂けると嬉しいです。
BS2でしたが、宵乃さんはパスなさったのかな???(震災前)

とにかく、ジェンマさまは印象が悪くなった事ないんです。
実を言うと、ジェンマさまの次に好きになったのが、いまはもう大嫌いになった
あの有名監督(当時は俳優が主)なんです。

ジェンマさまのあとはジョージ・ハミルトンまで
そういう気持ちになった俳優が居ないと思うので本当に大切な俳優なんです♪
長々すみません。

> 「アンストッパブル」いまいちでしたか。実話を基にしてるやつですよね?
> 評判はそれなりに良かったので、いつか観たいと思ってた作品です。あまり期待はしない方がいいかな~。

技術面や撮影は、本当にすごい良い映画です☆
ただ・・・私はあんな人間関係の描き方は、大学の映画クラブでもしないくらいヒドイと思いました。
でも、人それぞれなので、あれで感激する人も多いかも?ですね~???

ご鑑賞後に、宵乃さんのご感想、聞かせて下さいね~♪

たぶんmiriさんの再見時に

  1. 2012/06/21(木) 14:22:03 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
観たんですけど、goo映画であらすじを確認しても、イカサマ師と娘のドリーをうっすら思いだせたくらいで…。皆殺しな展開だったようだし、あんまり好きじゃなかったのかもしれません。それに男性の映画っていうのも、やっぱりあるんでしょうね。
邦題に「なんで?」って思ったのは同じです。やはりタイトルはきちんと内容に沿ったものじゃないと。
感想アップしてくれてありがとうございました!

>実を言うと、ジェンマさまの次に好きになったのが、いまはもう大嫌いになった あの有名監督(当時は俳優が主)なんです。

そうだったんですか、彼のガンマン姿は決まってたからな~。
俳優は私生活までいろいろと情報が流れやすいから、ずっと好きでいられたジェンマさまは貴重な存在ですね。
これからも、彼の作品をじっくり楽しんで下さい♪

Re: たぶんmiriさんの再見時に

  1. 2012/06/21(木) 14:42:10 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
再びのお出まし、有難うございます☆

> 観たんですけど、goo映画であらすじを確認しても、イカサマ師と娘のドリーをうっすら思いだせたくらいで…。皆殺しな展開だったようだし、あんまり好きじゃなかったのかもしれません。それに男性の映画っていうのも、やっぱりあるんでしょうね。

goo映画ではね~(爆)。
朝頂いたコメントのように、その場で楽しめば良いのだと思います。

> 邦題に「なんで?」って思ったのは同じです。やはりタイトルはきちんと内容に沿ったものじゃないと。

裕次郎の映画とかにもありそうな、そんなタイトルと意味不明の度合いでした☆

> 感想アップしてくれてありがとうございました!

いえいえ、こちらこそ、有難うございました☆
宵乃さんのお陰で抜けているところが沢山埋まっています。
これからも宜しくお願いします!

> そうだったんですか、彼のガンマン姿は決まってたからな~。
> 俳優は私生活までいろいろと情報が流れやすいから、ずっと好きでいられたジェンマさまは貴重な存在ですね。

いや~昔は月刊誌くらいしか情報がなくてね~。
ネット時代だったらどうだろう???

イーストウッドさんを好きではないと思ったのはココ3年なので、
さっきの書き方はまずかったかな?

高校時代もまぁまぁ好きだったんですけど、
当時はあんまり今ほど(特別なファン以外の)一般には
評価されいていなかったような気がします。

それなのに、3年前から映画をまたよく見るようになったら、扱いが違うんでビックリ!
自分で数作品見て「愛のそよ風(本人出演せず)」以外ダメでしたので・・・
それで嫌いになったのであります、長々すみません。

> これからも、彼の作品をじっくり楽しんで下さい♪

ハイ、あまりチャンスはありませんが、オンエアなどで見たいと思います。
少し前にいつものスーパーで500円で売っているのを1枚買ってあります。
そのうち見ようと思います♪

あと、こんなところであれですが、
「三つ数えろ」と一緒に「ブルース・オールマイティ」借りて、昨日見ました。

色々と思ったけど、最後前の、蘇生前の、
神様との対話のシーンが胸に来て、良い映画だ~と思いました☆
宵乃さんの記事はないようですので、簡単ですけど・・・。

では、明日からご一緒に~☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29