FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-286  オペラハット

  1. 2009/05/14(木) 23:00:00_
  2. フランク・キャプラ
  3. _ comment:0
MR. DEEDS GOES TO TOWN  (オペラハット)  1936年・アメリカ



オペラハット




 

.


2009年5月14日(木)  セルDVD(500円)

監督 フランク・キャプラ (オスカー監督賞)
主演 ゲーリー・クーパー / ジーン・アーサー

感想 
そうね、辛口の映画でしたが、素晴らしい作品でした。
ぱちぱちぱち。

この映画は流れるような作りで、さすが監督賞という感じで素晴らしい!

法廷で彼女が「愛しているのか?」と聞かれ、
とうとう「イエス」と言った時に、スイッチが入って、良かったね。
ラストシーンの法廷にかぎ掛けて、抱き合ってチュッチュするところは可愛かった。

ゲーリー・クーパーって北北西の人だよね?
ジーン・アーサーも何かで見たよ、ステキな人。

遺産、村の生活、見送り、ニューヨーク、たかり、美女にコロッと騙される、新聞のネタ、
誠実な人、自分も好きになる、打ち明ける直前にばれて、帰ると言う時に来た貧しい農夫、
農民に遺産を!、訴えられ、精神病院、法廷、やり取り(色々な立場の人のやり取りが面白かった)、勝利・・・

昔私が好きだったフランク・キャプラの映画とは、ちょっと違う感じだったけど、
それでもやっぱりって感じで、素晴らしかった☆

アメリカン・プレジデントに出てきた監督がキャプラで、このDVDが届いた日だったから
すごく嬉しくて、色んなシンクロ感じました☆




<<2-287  バイキング | BLOG TOP | 2-285  逢びき>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31