FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-297  ガンジー

  1. 2009/05/28(木) 23:00:00_
  2. リチャード・アッテンボロー
  3. _ comment:0
GANDHI(ガンジー)1982年・イギリス・インド合作



ガンジー




 
.


2009年5月28日(木)  BS2

監督 リチャード・アッテンボロー
主演 ジョン・キングズレー

長い間、録画したままでしたが、今日は時間があるので、やっと見られました。

感想 
すごい映画だ・・・当たり前かもしれないが、自分でそう思ったのだから。

ガンジーの事はよくは知らなかったから、若い時からのエピソードを順々に見せて、
もちろん生きている人に取材したんだろうし、それでも立場が違うと物事は見え方が違うから・・・
そういうわけで20年間構想していたそうです。

アッテンボロー、という名前はこの映画とセットですね。
他にもきっと見ていると思うけど、今は分からない。

歴史上、現実にあった事柄をこうして再現するのはすごい事だと思う。
その他大勢の人が30万人も協力したらしい・・・
最初の方の葬儀のシーン、昔何かで見たような気がする・・・社会の教科書か?
彼の写真をいくつも見たと思う。
殺されたけど、78歳だったから、自然にも召される頃で、寿命だったような気もします。

現在に通じるパキスタンとの不仲・・・今はお互い核を持って、
お互い英語で優秀な民族だから、ITの世界で活躍する人が多い(一部富裕層など)

インドと北朝鮮との行き来があるパキスタンと・・・
いつまでも終わらない、イギリスの統治が終われば終わったで、宗教の違い・・・
Mちゃんの言葉を思い出すよね・・・それは紙だけの事ではなく、女子供をも殺す・・・
ガンジーが断食すると皆やっと目が覚めるけど、また繰り返し・・・

悪魔は人の心の中にいる、これは本当に真実だと思ったし、他にも素晴らしい言葉
私に必要な言葉がいっぱいあった・・・。
今見て良かった、遅くはないんだよ、と言われているようでした。

今も残るカースト制度、女性の地位も低く、
マザーテレサもいない今、インドはどこを向いているのか?
ガンジーが見たらどう思うのか?

インドは70万の村で出来ている・・・
抵抗しない・反抗しない・でも従わない・殺されても殴られても、絶対に歯向かわない、
でも精神は渡さない、そうすれば自尊心は守れるから。
弁護士で歩くのもすごい・・・まず知識、そして体力、すごい人生でした。

そしてそっくりサンの俳優、ブラボーです☆
ぱちぱちぱち、というよりアットーされた、すごい映画でした☆☆☆




<<2-297  ガンジー  (旧gooブログの記事)  | BLOG TOP | 2-296  萌の朱雀>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31