FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-276  ラヴェンダーの咲く庭で

  1. 2009/04/30(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
LADIES IN LAVENDER  (ラヴェンダーの咲く庭で)  2004年・イギリス



ラヴェンダーの咲く庭で




 
.


2009年4月30日(木)  BS2

監督 チャールズ・ダンス
主演 ジュディ・デンチ / マギー・スミス / ダニエル・ブリュール

見はじめてすぐに、おばあさんの話ならイヤだなと思ってしまったけど、最後まで見て良かった☆

感想 
すごく良かった☆ ぱちぱちぱち・・・。
自分がなってゆく「おばあさん」というスタイルは悲しいんだけど、
人間は死ぬまで女なんだなあって思ったよ・・・。

妹のほうは結婚もしたことないみたいで、姉のほうはピーターというのが居たみたいだけど・・・
第2次大戦直前のイギリスの田舎が舞台で、
いわくのある外国人、可愛い顔をした魅力的な、孫のような年齢の子・・・
手放したくない・・・世話をするのが幸せ・・・
バイオリン、その腕を見抜いた世界的先生の妹・・・召使もいい味出しているわ!

村人の男性たちの嫉妬心、滑稽な気もしたが、狭い世界だものね、
一度海に落ちたときの事を思い出していたけど、深く掘り下げなかったね?
スパイの事も?まぁそれでも、つじつまはあっているし、
大きな流れ的には脇の話から良いと思うけど・・・。

最後の演奏会、あの家に村中の人を呼んで、何で居ないの?と思ったら、聞きに行っているなんて、
気付かないほうがおかしかったよね~!
ラストシーンは去ってゆく二人、別世界の人だとそう理解して、でも少しでも話が出来てよかったね・・・。

彼が現れるまでは、静かな静かな生活・・・散髪の髪を大切に持っていて、そして風に飛ばして・・・
いくつになっても恋心、それで良いと思うし、
好きという邪念で彼をしばり、彼のためにならない事をする・・・
まるで少女のようだよね・・・命を助けて、骨折を治し、服を買ってやり、
色々な世話等・・・でも本当に本当にあの庭と海へ続く短い道を、歩いている至福のとき・・・
イイ映画でした☆

イギリス映画ってやるじゃんね!あとでネットを見てみよう~!
1936年らしい・・・やはりあの二人の女優は大物らしい。



再見時感想は → こちら




<<2-276  ラヴェンダーの咲く庭で   (旧gooブログの記事)  | BLOG TOP | 2-275  絶唱  1975年版>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31