FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-154)  禁じられた遊び  (2回目)

  1. 2009/03/31(火) 23:00:00_
  2. ルネ・クレマン
  3. _ comment:0
再見  Jeux interdits  (禁じられた遊び) 1952年・フランス



禁じられた遊び




 
.


2009年3月31日(火)  買ってあったDVD

監督 ルネ・クレマン
主演 ブリジッド・フォッセー

今日は見られないと思ったけど、短かったので、見られて良かった。

感想 
2回目と言うけれども、前は30年以上も前に半分見ただけなので、
ほとんど初めてと同じです。数に入らないだけで・・・。

感じた事、生と死を対比させている事、戦争の悲惨さ、水玉のワンピース・・・
導入部がまず残酷で、ポーレットは結構な家のお嬢さんだったと推測され、
犬を追っかけたせいで両親が死に・・・

田舎の貧しい家、家族総出で働く家、荒馬に蹴られ死ぬ長男、
それなのに娘は隣の脱走兵の長男と恋仲で・・・

ミシェル、ポーレットを可愛く思っていたのね、
二人だけの遊び、十字架でいろんな動物を埋葬する遊び、
それは死んだ両親・犬への慟哭・・・
ミシェルはそれを𠮟られながらも、一緒に貫いた・・・
最後に父親に見つかるから全部捨てて、そのあとの事は怖くて考えられない・・・

ポーレットも孤児院のところでまた走っていって、
そこで「FIN」ルネ・クレマンは戦争の残酷さを、幼い魂を通して見せたわね・・・

息子が死んでも今のように騒げない、自分たちの生活で精一杯・・・
医者にもかかれず、貧しさ、破れた服、食べるだけで精一杯・・・
美しいであろうフランスの田舎、カラー以上にカラーが分かる、
あの歌のとおり、ナルシソ・イエペスの美しいギターの音色・・・

すごくこわい映画でした。



初見時感想 → こちら
3回目に見たときの感想文 → こちら




<<2-247  花とアリス | BLOG TOP | 2-246  奇跡のシンフォニー (旧gooブログの記事) >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31