FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-251  ラン・ローラ・ラン

  1. 2009/04/05(日) 23:00:00_
  2. トム・ティクヴァ
  3. _ comment:0
Lola Rennt (ラン・ローラ・ラン) 1998年・ドイツ



ランローララン




 
.


2009年4月5日(日)  TVのオンエア

監督 トム・ティクヴァ
主演 フランカ・ポテンテ / モーリッツ・ブライプトロイ

普通の地上波アナログのテレビの深夜映画で、字幕と書いてあったので、
コマーシャルはあっても、見てみようと思い録画しました。

感想 
これは実験的な映画的手法数々、二度と出来ない、おもしろい作りの映画でした。
だから内容とかストーリーとかではなく、そういうモノを楽しめば良いのだなと思いました。
それと、アニメが使ってある点や、主演者以外の人々の、今後というか、その後というか、
そういう事も面白いなあと思いました。

映画の始まる前の言葉、分かります、終わりというのは始まりの事だと。
内容では、やはり携帯電話が無くて面白いという事、携帯があったらそもそもの始まりが
もっとスマートになるし、現代は物語がかえって作りにくい時代なんだなあと思います。

最初の話は残酷すぎるし、2回目の話も強盗だし、3回目の話は父親の事故以外はまあまあ
うまくいって良かった。でも元々が麻薬かなんかの事だし、良い話ではないんだけど、
彼氏のためにあれだけ一所懸命に走って、
ローラは髪ぐちゃぐちゃだけど、可愛い女性だと思いました。

実験映画万歳!見られて良かった!サンキュー!




<<2-252  ビフォア・サンセット | BLOG TOP | 2-250  狂った野獣 >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -