FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-232) レッドクリフ partⅠ (2回目)

  1. 2009/03/18(水) 23:00:00_
  2. ジョン・ウー
  3. _ comment:0
再見 Red Clief PartⅠ (レッドクリフ partⅠ) 2008年・米/中/日/韓/台



レッドクリフⅠ BD




 
.


2009年3月18日(水) レンタルDVD

監督 ジョン・ウー
主演 トニー・レオン / 金城武

今日は映像を堪能したかったので、日本語で見ました。

感想 
言葉は中国語のほうが良いです。

色々な場面、昨日見たばかりなのに、心揺さぶります。
かんうとちょうひのかおには、しかし笑える。

やっぱりげんとくさまの描かれ方が気にいらない、
それだけはハッキリと主張しよう。

曹操はあの役者に限るような気がしてきた・・・
あの目の釣りあがった人形・・・似てるわ!

今回の主役のしゅうゆ、げんとくさまのちょううんは、いまひとつ記憶にないけど、
孔明はあの人形に負けないくらい良いと思います。

***

美しい映像、戦いのシーンさえ、芸術!
でも、リアル感が出るのは、場面の端の黄色い太陽・・・すごいわー!
亀の甲羅の陣も、本当にキレイ!

特に好きなシーンは・・・しょうきょうの涙ももちろん素晴らしいけど、琴の合奏かな?
孫権もまあ頑張ってほしいって感じ。彩雲国ってやっぱりパクリなのね!と実感。
あの音楽、耳につきます。

私は孔明の白い鳩になって、役に立ちたいと思いました。



前日の初見時記事 → こちら

再々見時記事 → こちら



レッドクリフ PartⅡ ―未来への最終決戦―  初見時感想 → こちら




<<2-233  ルパンの消息 | BLOG TOP | 2-232 レッドクリフ partⅠ  (旧gooブログの記事)  >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -