FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


267・Pretty Baby (プリティ・ベイビー) 1977・AMERICA

  1. 1979/11/11(日) 17:00:00_
  2. ルイ・マル
  3. _ comment:0
新・プリテイ・ベイビー



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1979年11月11日 (日) シネ○○にて (3本立て) (18歳)
DIRECTED BY Louis Mall
    Brook Shels , Susan Sarandon

去年 みのがして いたものです




 
.


感想 
‘20年代の ふんいきが でていて とても よかった
けだるくて 日本なら 大正の ロマンティシィズム みたいで
ピアノとか そして 女たち 誰もが 売春婦
ブルック・シールズが よかった よかった 美しくて
かわいくて・・・
ラストにさ この子 ふつうの 教育うけて どんなふうに
育っていくんだ? って 感じた
教育なんか よりさ もう大人で
生活のこと 知っているん だものね ☆☆☆

バイオレット、写真家、お母さん
みんな 必死に 生きてる というのは よく わかったし
自分ひとりが どうこう したって しかたない
“時代の流れ”を 感じたよ

さつえいのとき 11才の ブルック・シールズ 今もまだ 子供だろうけど
このえいが には 似合ってたよ
ルイ・マルさん 大すき

悲しさと けだるさへの あこがれと 不思議な ものです



*************************



2009年:追記

この映画を見に行った事は、よく覚えています。
ヨシリンちゃんと、一緒に会社を受けた子と、私の、
3人で見に行きました。

3本立てで、朝入って、終わったら夕方で、疲れたけど、楽しくて、
若かったなぁ・・・って思います。

この映画そのものは、まあまあ覚えています。
1年前の封切り時に見に行けなかったのです。
ブルック・シールズは、可愛かった。幼い売春婦で、痛々しかった。
ちょっと前に、テレビ(マイケル・ジャクソンさんを送る会場)で
久しぶりに見たけど、ちょっと太ったけど、相変わらず可愛かった☆



*************************



正しい邦題:プリティ・ベビー

再見時感想はこちら  →  プリティ・ベビー(77・米)(2回目) ・・・ 1-267




<<268・Interious (インテリア) 1977・AMERICA | BLOG TOP | 266・八つ墓村 1977・JAPAN>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -