FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-96  海と毒薬

  1. 2001/06/30(土) 20:00:00_
  2. 熊井啓
  3. _ comment:0
海と毒薬  1986年・日本



海と毒薬




 
.


2001年6月30日(土)  テレビを録画

監督 熊井啓
主演 奥田瑛二 / 渡辺謙

感想
ひと言も書いてありません。



*****************************



☆ 2013年1月に再見しました☆  (日本映画専門チャンネル)



ミニ感想です。

・・・やはり遠藤の原作には届かないというか
まぁ全く違う異質な作品なのですが、
それでも、遠藤の世界を少しでも・・・ここまで映像化できたのは
熊井監督しかいなかったと思っています。

以下、原作とは違うので、
この映画についてのみの感想です。
(もちろん表面上の出来事はキチンと追っていますので、
 原作と違うという意味は、人によっては当てはまらないかもしれませんが
 私にとっては、両者は違うモノなのです)

内容は大まかに覚えていると思っていたのですが、実際に再見してみたら、
二つの大きな出来事はハッキリと覚えていたのですが、
その他の細かいことと、それらの繋がりは覚えていなかったので、
そのあたりはとても新鮮な気持ちで見られました☆

キャストそれぞれへのいろいろな思いはありました。

戦争、時代、いのちの重さ、医療とは、深く重く
見る人それぞれの胸に何かを残す作品だと思います。

・・・少しは「一般的にいうところの神」について
考えさせてくれる作品にもなっていました。




<<2-97  のど自慢  | BLOG TOP | 2-95  ヒマラヤ杉に降る雪>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30