映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


BS世界のドキュメンタリー 「ヴィスコンティ vs フェリーニ」 を 見ました。

  1. 2016/05/25(水) 23:30:00_
  2. TVムービー や テレビドラマ テレビ番組 等
  3. _ comment:0
この 2ショット!!!

ヴィスコンティ VS フェリーニ



原題 : VISCONTI VS FELLINI: ITALIAN STANDOFF
制作 : FLAIR PRODUCTION (フランス 2014年)

邦題:BS世界のドキュメンタリー 「シリーズ ライバルたちが時代をつくった」




 
.


番組の宣伝文です。


イタリア映画の巨匠、ルキノ・ヴィスコンティ と フェデリコ・フェリーニ。
犬猿の仲で、作風も全く違ったが、意外な共通点もあった2人の知られざる素顔を描く。

貴族の出でバイセクシャル、セットや衣装の“本物の質感”に徹底的にこだわったヴィスコンティ。
「映像の魔術師」と呼ばれ、女好きで知られたフェリーニ。
対照的な2人の巨匠は犬猿の仲だったが、
意外にも同じスタジオを利用し、同じ女優やスタッフを共有していた。

互いに相手を凌駕しようとするかのように名作を生み出した巨匠たちの足跡をたどる。



私の感想です。


そういえば両監督の、私が一番好きな作品は、( 「山猫」 と 「8 1/2」 )
同じ年に作られていて、クラウディアも出演しているのだわ、と
この作品を見て、つくづく思いました☆

まぁよくある事ですから、本人たちではなく、
取り巻きたちが、ある事ない事、ない事ない事、を
あたかも監督ご本人が言っていたかのように、広める事、
今でも昔もあるあるですよね~。

ただそれが、今のようなツールのある時代ではなかったので
和解まで30年かかったのでしょうけど、心の中では
お互いに尊敬していたのですし、ジュリエッタ (フェリーニの奥さん) も含めて
皆さん一流の人物たちは違うわ!って感じでした♪

それにしても、助監督・脚本家・撮影監督・スタッフの多く・・・
クラウディアをはじめとして出演者のあの人この人、
そりゃ同じ国の同じスタジオ (チネチッタ全盛期) ですものね~
こうなったのも仕方ないです(笑)。

本当にライバルがお互いを育てたのですネ!
ご興味のある方は再放送を見て下さいね~!

そうそう、クラウディアが、いまはあんなにケバくなってしまったのですが、
ちゃんとこういう作品に出て証言して
どちらにも贔屓がなく、素晴らしい事だと思いました☆

若くして亡くなれば誰にでも美しい姿を覚えていてもらえるし、(M・モンローとか)
女優をやめて政治や動物愛護などの運動に身を入れるのも素晴らしい人生だと思います、
(BBとか)

でも、
あんなにケバくなったおばあちゃんのクラウディアが、自分を魅せて、
女優は生涯女優と、本当に恐れ入りました!



追伸:このシリ―ズで、ゲバラさんとカストロの回もあって面白く見ました。
やっぱり酷い男と、真っ直ぐすぎたある意味おバカさんと、
あのご遺体をそのまま映したショックと共に
こちらの回よりも、より忘れられない作品でした。
どちらも保存しました。




<<5-1082  オデッサ・ファイル | BLOG TOP | 5-1081  グレース・ケリー  公妃の生涯>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


映画館で驚いたこと☆

今日行った映画館で、普通にわらわら売っているDVDたちではなく、カウンターの前のガラスケースに入ってしずしずと鎮座ましましていたのは、売れ筋?の「君の名は。」の隣に・・・「エル・スール」!!! ビックリ仰天して2度見しましたよ、それもDVDとBDの両方!!! 誰が買うのか?と非常に疑問・・・私は手持ちのそれを再見しようかな?という気持ちになりました(笑)。

このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -