FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-39  うなぎ

  1. 1997/10/15(水) 20:00:00_
  2. 今村昌平
  3. _ comment:0
うなぎ  1997年・日本



うなぎ




 
.


1997年10月15日(水)  レンタルVHS

監督 今村昌平   
主演 役所広司

カンヌでパルムドールとって 10月2日に借りに行って まだなくて
人気なくて (借りられてなくて) ビックリ

感想
やっぱ、違うわなって感じ

大作じゃないのにネ ずしんとくる ところも多い
TOKYOじゃなくて ホント 日本の田舎で よかった
まわりの 人々の やっぱ 心とか・・・

印象的だったのは うなぎの 水そうに 入っているところかな 
やっぱ 心をさらけ出せるのは ここだけ

マジメなサラリーマンがね 殺すのも 必死にして
ちゃんとすぐ とどけ出して 仮出所で 歩くのも・・・

ACTORSも いいですワ

清水美沙は いつのまに こんな大人に なったんか って感じ
倍賞美津子も よかった 
この2人は 互いに 年令ちがってても この役どおし したと思う

チョイ役で すごいのは やっぱ 市原悦子
まわりの 田舎の 人々も よかったし

柄本明も 久々に らしく イヤーな役 してて
さいきん いい人っぽいの 多かったしさ

役所広司は やっぱ 言うことないネ
サラリーマンの 杉山さんが ハマリ役と 思っていたのに
これ見てると ホント 狂気との はざま 見れて

ラスト前のさわぎ 描き方 かんとくの勝利と 思う

別に カンヌをねらっていた わけじゃないと いうのは
よくわかるよ 日本っぽいもの 

でもやっぱ 作品として 見て パルムドールというのは
フランス人にも 頭が下がります ハイ



10/15



再見時感想はこちら  →  うなぎ(96・日)(2回目) ・・・ 2-39 




<<2-40  モスラ2 海底の大決戦 | BLOG TOP | 2-38  PiCNiC>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -