FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-43  姉妹坂

  1. 1998/02/03(火) 20:00:00_
  2. 大林宣彦
  3. _ comment:0
姉妹坂  1985年・日本



姉妹坂




 
.


1998年2月3日(火)  TV、1月に録画

監督 大林宣彦    
主演 沢口靖子

感想
「姉妹坂」って大山和栄のマンガだよネ と思ったら そうでした
大林宣彦で ’85で きっと 見たい 見たい と思ってて
見られなかった作品 だと思います

全ぺん 美しいmusicが 流れて とてもすてきでした
お父さん お母さん あやさんの やさしさが 伝わる場面が
一番 胸きゅんですネ

沢口靖子の為の映画だったのかもしれない
でも 紺野美沙子も 浅野温子も 今も昔も 同じような
パターンで 使われているなあって 感じがします
富田靖子も かわいくって いいよネ

でも ストーリー展開に 安易なところが ちらちら見えて
ちょっとイヤでしたネ
ラストシーンは というか エンディングは
それなりに よかったけど
きっと あやさん 幸せに なってるのよネ
あかねも 天国で 幸せに あんも あいも
しっかり生きて 幸せになってると思う


細雪(‘83)を見た ‘85・10・4の ノート見ると
作品も 負けてるけど
私自身 やはり 感性にぶく なってると 思えます
すごく にぶく


これから 1/Wくらい ムリしても 時間を 作って 見たいと 思っています

2/3火



再見時感想はこちら  →  姉妹坂(85・日)(2回目) ・・・ 2-43 




<<2-44  キネマの天地  | BLOG TOP | 2-42  シュート!>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -