FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-62  ワン・モア・タイム

  1. 1998/06/05(金) 20:00:00_
  2. エミール・アルドリーノ
  3. _ comment:0
CHANCES ARE  (ワン・モア・タイム)  1989年・アメリカ



ワン・モア・タイム




 
.


1998年6月5日(金)  TV、6月に録画

監督 エミール・アドリアーノ
主演 シビル・シェパード

感想
よかったよネ さいごは 涙出てくるよネ
ファーストシーンの 結婚式と ラストの 結婚式とで
同じように 打ち明け「知ってるさ」ってこととかネ

すごく話 うまく出来てると 思います
生まれ変わって あの家で 記憶とり戻して
まぁいろいろあるけど 彼女の相手が 彼になって
皆幸せで 特に娘には その間の事情が
わからなくてネ 生まれ変わった人も 大事なこと
思い出したあと 注射(天使だよネ きっと…?)を
受けて 全て忘れて よかった よかった

アメリカ映画は こうして 笑わせといて ほのぼのとさせて
泣かせて でも ラストは ハッピーエンドで
ホント いいですネ 大好きよ

シピル・シェバードって 昔いろいろ 出てたよね??
もう今は オバァちゃんかな この映画からも
10年以上 たってるし でも キレイな人は いいね
ずっとキレイで
  



再見時感想はこちら  →  ワン・モア・タイム(89・米)(2回目) ・・・ 2-62




<<2-63  尼僧物語 | BLOG TOP | 2-61  失楽園>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -