FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-7  一杯のかけそば

  1. 1997/01/18(土) 20:00:00_
  2. 西河克己
  3. _ comment:0
一杯のかけそば  1992年・日本(東映)



一杯のかけそば




 
.


1997年1月18日(土)  BSTV、12月に録画

監督 西河克巳     
主演 渡瀬恒彦

感想
涙うるうるです
話は少しは知っていても 映画の結末とか 伏線は知らず
まぁ まっ白に近い心で見て ホントよかったです

そば屋に息子がいて 交通事故で亡くなったことと
食べにくる人の主人が同じこととか
トシオとタローが 7月ということとか
ラスト(さいしょ)に 2代目タローが出現することとか
伏線のひき方いいですネ

人物も 役人、女のもの書き、柳沢の記者→(これがおもしろかった)地上げ屋
可愛かずみもかわいいし てるこちゃんの役とか 
おじいちゃんとか 国生さゆりが ピリッといい先生でした
渡瀬は大すき 泉ピン子は役得 
でもおどろいたのは市毛良枝 ほとんど そば屋のかっぽうぎ あと喪服
よくこんな地味な役したなァって うまかったけど
10年をへて ふけないのも ちょっとヘンかも!?
そうそう熊さんも 出てましたネ なつかしい

「人間は自由だから 何をしてもいいが ただ1つ
“人にメイワクをかける” ことだけはしてはいけない」

おしつけがましくなくて よかった
息子のミット あげるところとか 胸きゅん たくさんでした

さいしょとさいごのアニメーション ホント キラリン いいアイデアと思いました
いつか雪の札幌へ行きたい

                                      1/18土

「かけそば一杯なのですが いいですか」と
きいた母の あの日の 勇気を 忘れたくない



*******************************



☆ 2016年現在、この映画は再見していません ☆



このお話は社会現象にまでなったけど、実話って言っていたのが嘘とバレて
もう誰も振り向きもしなくなったけど、この映画そのものは良いと思いました。
いつか何かの機会があれば、再見したいです。

可愛かずみ、って書いて思い出しました。
残念でしたね・・・芸能界は普通人より多いですよね・・・
特に好きだったのではないけど、女性として本当に可哀想だと思います。。。
 



<<(1-134)  ポセイドン・アドベンチャー  (2回目) | BLOG TOP | 2-6  異人たちとの夏>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31