FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


242・Heven Can Wait (天国から来たチャンピオン)

  1. 1979/01/19(金) 21:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:4
※タイトルの「天国」は、
正しくは「Heaven」なのですが、この時はすっかり勘違いして
「Heven」だと思い込んでいて、ノートにもそう書いていたので、
今回は、あえて、直しません。



チャンピオン



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【ヒューマン・コメディ】 1978・AMERICA

1979年1月19日(金) 試写会で (高3)
DIRECTED BY Warren Beatty &
      Warren Beatty、Julie Christie

たのしみに してたケド U.S.Aで 売れた ということなので
どーせ たいした やつじゃ ないだろう って 思ってたのです




 
.


感想
よかったなあ・・・あったかくってサ!!
まず コメディとして めっちゃ おもしろかった
死んだ人間 どう表現するんかなって 思ってたんだけど
そのまま 登場させるのは すてき でした
ウォーレン・ビーティを 見直しました ジュリー・クリスティについても同じ
あの2人 それぞれの 私生活の そして 2人の仲の ゴシップ
いろいろ きいてると いやんなるけケド とても よくなってるんじゃない?
たしかに ウォーレンは HANDSAM ですよね
私が 1番 好きに なったのは ジェームス・メイスンの 天使長さん
オスカー 助演賞 とって ほしいナ ステキなの
ラストだって ちっと悲しいケド 天使長さんが すべてを
用意したのだ って思います =JAMES MASONさん=
あとサ それぞれ 個性的で ユニーク でした
マックス、案内人、奥さん、ひしょのひと、めしつかいのひと
フットボールへの ジョーの情熱 しあい そのもの そして
ストーリーの ことでは
ジョーが よいね 勇気と やさしさと 情熱
彼女を 助け、会社を つぶして しまう だろうケド いいことして
フットボールの れんしゅうを マックスと そして めしつかいとしてサ
マックスも かわいそう でした ジョーのこと わかって 
ラストに ジョーの きおくが なくなってしまって ホントに ひとりに なってしまって
彼女と ジョーのことは よかったなァ
ラストが 特に よかったんです 「どこかでみたことある」 彼女にあった 彼と
愛した人の いったとおりの 「フットボールの QBで 同じ ひとみに
何かを 感じる 人」に めぐりあった 彼女
これからのこと・・・
大金持ち家のこと いろいろ FUNNY でした
何より 私は このえーがが U.S.Aで うれたと ゆうことに
感激しました あの国の人間も よくなりつつ あるのかもネ
私 このえーが 大すき Heven Can Wait!

「ちかごろとしては ウソのように きれいで 楽しく
チョッピリ かなしい そんな コメディ
ビーティは この成功で “Mr.Holly Wood”とよばれて
再び 売れっ子に」 by 堤 夏彦 サン



****************************



2009年7月追記:

この映画は、私にとっての唯一無二の大切な作品です。
この年の終わりに、もう一度見ています。
そして、この年のナンバー1でした。

この作品自体が、大昔の映画のリメイクらしいけど、
“死者がよみがえって色々なドラマがおこる”っていう映画やドラマは
今では本当に多いけど、私が思うには、この作品が「先がけ」だったような気がします。

内容も少し覚えていますが、長い間見ていないので・・・
でも、つい先日、ある方の、この作品についてのブログを読ませてもらって、
ところ・どころ・ハッキリ・くっきり・思い出して、
執事?のような人が、誰もいない物入れに向かって話すところとか?
クックッと一人忍び笑いしています。

買ってあって・見ていない・DVDを、いつか見てみようかな?と思います。
この試写会に一緒に行った人は不明で、一人だったのかもしれません。



****************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15544



****************************



各再見時の感想は下記の通りです。

天国から来たチャンピオン(78・米) ・・・ 1-242(2回目)  
天国から来たチャンピオン(78・米) ・・・ 1-242(3回目)   
天国から来たチャンピオン(78・米) ・・・ 1-242(4回目以上)   




<<243・BUGSY MALONE (ダウンタウン物語)1976・ENGLAND | BLOG TOP | (219)The Goodbye Girl (グッバイ・ガール) (2回目)>>

comment

ウオーレン・ビーティ

  1. 2009/07/06(月) 10:39:26 |
  2. URL |
  3. ヨシリン
  4. [ 編集 ]
 誰の弟だったっけ??と思って調べたら、そうそうシャーリー・マクレーンの弟さんでしたね。
ジェーン・フォンダかな?と思ったのですが、ピーター・フォンダの間違いでした。(笑
私もこの映画見ましたよ!
笑いながら泣いたような思い出があります。
一緒に試写会に行ったのかどうかは覚えてなのですが・・・
主人公がスウェット姿だったことを覚えています。
フットボールの選手だったんですね!

ヨシリンちゃん☆

  1. 2009/07/06(月) 14:56:11 |
  2. URL |
  3. サイ
  4. [ 編集 ]
コメントをありがとう~!
今後は、ブログ本文でもYちゃんをやめてヨシリンちゃんと表現させてもらいますネ。よろしく~!

>  誰の弟だったっけ??と思って調べたら、そうそうシャーリー・マクレーンの弟さんでしたね。
彼女は今は精神世界系で有名人で、私も何冊も本を読んだよ。
彼はこの映画のJ・クリスティや、D・キートンなどなど、浮名を流しきっていましたが、今はもうトシとってしまったけど、10数年前から結婚生活を落ち着いてしていて、「4児の父」になっているコト知ってる~?相手はアネット・ベニングという女優さんなんだけど、この人がまた素敵なの☆

> ジェーン・フォンダかな?と思ったのですが、ピーター・フォンダの間違いでした。(笑
ははは・・・一家で俳優とか多いモンね~!

> 一緒に試写会に行ったのかどうかは覚えてなのですが・・・
やっぱり、この今回の記事の時に、一緒に行っていると思うの。ヨシリンちゃんと行くのはもう「当たり前」になってたので、書かなかった場合も多いのよ。それに帰宅時に誰かと喋っていたような覚えがあるから。

懐かしい映画が多いね~! これからもどうぞよろしくネ~☆

こんにちは!

  1. 2011/10/15(土) 11:12:10 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
何度も観てらっしゃって、本当に大好きで大切な作品なんですね。
わたしはこの前初めて観て、心から笑って、感動しました。リメイク作品だからなんて言わせない、本気でいい作品を作ろうとしてるのが伝わってきます。
ゴシップのことは知らないけど、ビーティの演技も素晴らしかったです。コーチとの友情に涙!!

永久保存したいけど、CMカットしてからじゃないと編集版じゃないかどうか分からないからないのが面倒だなぁ・・・。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2011/10/15(土) 19:09:56 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントとTBを有難うございます☆
1回目の鑑賞時のこの記事にTBを送って下さり、本当に嬉しいです♪

記事を4つとも読んで下さったのですね~! 感謝☆ 感激☆
お陰さまで、この記事の間違い(見た日付が78年となっていたけど、79年だったのです)と
4つ目の記事を下書きに戻す事を忘れていた事に気付き、宵乃さんのお陰でどちらも直せました。
自分で気づいていなかったので、有難かったです!

> 何度も観てらっしゃって、本当に大好きで大切な作品なんですね。

ハイ、私の生涯で、この作品は、特別な意味を持つ唯一無二の作品です。
でもまぁ、2年前に再見して、
作品としての出来では、生涯ベスト10には入らない、と、思いましたけどね~。

> わたしはこの前初めて観て、心から笑って、感動しました。リメイク作品だからなんて言わせない、本気でいい作品を作ろうとしてるのが伝わってきます。

分かって下さり、嬉しいです!!!
心から笑って、感動する、その感じです~う!!!

> ゴシップのことは知らないけど、ビーティの演技も素晴らしかったです。コーチとの友情に涙!!

リアル友達に、あんなこと書いて赤面です。
・・・今思うと、そんなこと、どうでも良かったですよね。(恥)

今はもうトシで・・・シャーリー・マクレーンはいつまでも
映画に出ているけど、弟は家でゆっくりしているみたいですしね~。

コーチは、ハッと気づくところなど、本当に良かったですね~!!!

> 永久保存したいけど、CMカットしてからじゃないと編集版じゃないかどうか分からないからないのが面倒だなぁ・・・。

BSNHKでオンエアがると良いのですけどね~。
もしお時間があればCM切り頑張ってください!
私は「ミルコのひかり」頑張ってCM切って、保存版にしました~♪

***************************

ツインズにも有難うございます☆

>これ面白いし、あったかい気持ちになりますよね~。内容はほとんど覚えてないけど、楽しめた感覚はしっかり残ってます。

きっと「そう言う感じ」が、いつまでも記憶に残る映画だと思います☆

>先に生まれたのが弟という日本の習慣というのも、この作品で「なんで?」って思ったのがきっかけだったような・・・。

ご存じなかったですか?
私の頃は子供のころから常識って感じで、学校でも習ったような覚えがあります。

>ダニー・デヴィートがいい味だしてますよね!

このヒト、すごい!!!
調べたらアレコレ見ていて、ほとんどが好きな映画でした☆
この映画では、彼でなければココまで うまくは いかなかったかも しれませんよね~!!!

>それにしても、シュワちゃんの作品を初めて観たというのに驚きました。しかも、この作品を引き当てるとは、さすが!

おぉ~またまた「キンキーブーツ」に続いて、なんという癒しのお言葉~♪
引き当てる・・・そうだったのでしょうか?
きっとそうだと信じたいです☆

いつも私がひがんだりすると、その後に癒して下さるお言葉を、
きっと無理ではなく、自然と伝えて下さるのですよね~宵乃さんって♪

>他にも「ジングル・オール・ザ・ウェイ」とか、「トゥルーライズ」、「キンダガートン・コップ」、「ジュニア」(シュワちゃんとダニーのコンビが観られます)、「ラスト・アクション・ヒーロー」あたりは、ほのぼのもしくはハチャメチャコメディで楽しめるんじゃないかな?

楽しみにして、それらの映画を待ちたいと思いますが・・・
実はもうすでに、シュワちゃんがちょっとだけ参加している映画を見てしまったのです~!

信じられにゃーい☆
「ドクタードリトル2」のホワイト狼の声でした☆ (字幕版だったので)

非公開コメントの他の2件、有難うございました。

私はいつも、一人勝手に考え過ぎてイジイジする悪い癖がありますが、
今後もどうぞ宜しくお願いいたしま~す(ペコリ)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -