映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-943  オーソン・ウェルズのフォルスタッフ☆

  1. 2015/12/06(日) 23:00:00_
  2. オ―ソン・ウェルズ
  3. _ comment:3
FALSTAFF  (オーソン・ウェルズのフォルスタッフ)  1966年・スペイン/スイス



フォルスタッフ




 
.


2015年12月6日(日)  レンタルVHS

監督/主演 オーソン・ウェルズ

感想
シャイクスピア繋がりというか・・・笑。



やっぱり私はこの方(ウェルズさん)をあまり好きではないです。
今回のこの役柄のように、いい加減な人物を演ずる時に
あまりにもピタッとくるのは、きっとこういうヤツなんだろうと思ってしまうので・・・
俳優なんだから、と思うのですが、やっぱね~
市民ケーンとか他の作品でのこのヒトもあんまり・・・だったし・・・
作品も良いし、演技も良いのですが・・・どうにもこうにもね~。


ヘンリー4世役の俳優さん、(サー・ジョン・ギールグッド)
この頃からずっと晩年まで同じスタンスですっごく素敵です☆
何をやっても英国紳士になってしまうしね・・・
王としても素晴らしかったような気が?



ヘンリー5世の歴史上の評価を最後に字幕で書きながら、
この映画の放蕩ぶりはね・・・。


そしてこの作品の映画として良い点は2点、


1点は、あの戦いの描写、
本当に残酷で、汚くて、嫌らしくて、けがらわしくて、怖かったです。

もう1点は、ヘンリー5世の戴冠式でのフォルスタッフへの言葉と、
それを受け止める彼の仕草・・・

あぁいうのはうまく言えないけど、誰の人生でも多かれ少なかれあるような気がして、
あの一連のやり取りが、あぁ人間とはそういうものだと、そう思えたのが良かったです。


思ったより良い作品ではなかったけど、まぁまぁでした☆


このVHSの映像とはきっと比べ物にならない新しいDVDとBDが新発売されるので、
そちらでいつかどなたか是非ご鑑賞くださいね~!




<<5-944  スター誕生  (1976年版) | BLOG TOP | (1-375)  俺たちの交響楽  (2回目)>>

comment

未読、未見でした

  1. 2015/12/12(土) 12:33:18 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんにちは

う〜ん、これはどうしようかな。
原作も映画も、これは見た事なくて。
でも、ちょっと興味が沸きました。

O・ウェルズ〉嫌いじゃないけど、僕もそれほど好きではないですね。
どうにもアクが強すぎて。
J・ギールグッドは、かなり好きです。
シェークスピア劇の大御所にこんな事言うのは失礼なんですが、
痩せて背が高いだけで、ちっともギラギラしてないのに、そこに立ってるだけで妙に存在感が有る、
流石、サーの称号を持つ名優だと思います。
ゼフレッリ版「ロミオとジュリエット」のナレーション、3,4年前まで
ずっとギールグッドだと思い込んでいました。(汗)
記憶の中では謹厳な彼の声だったのですが、再見したら柔らかいオリビィエの声で吃驚。(笑)


Re: 未読、未見でした

  1. 2015/12/12(土) 14:49:37 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、いつもコメントを有難うございます☆

> う〜ん、これはどうしようかな。
> 原作も映画も、これは見た事なくて。
> でも、ちょっと興味が沸きました。

この人物の出て来る作品があるようですね?
未読なら、ご無理なく、お願いします☆

> O・ウェルズ〉嫌いじゃないけど、僕もそれほど好きではないですね。
> どうにもアクが強すぎて。

そうなんですよね~お上手ですし、天才だとわかるところも
あるのですけどね~ちょっとね~。。。

> J・ギールグッドは、かなり好きです。
> シェークスピア劇の大御所にこんな事言うのは失礼なんですが、
> 痩せて背が高いだけで、ちっともギラギラしてないのに、そこに立ってるだけで妙に存在感が有る、
> 流石、サーの称号を持つ名優だと思います。

ハイ、鉦鼓亭さんの書かれたとおりだと思います☆

私的には「オリエント急行殺人事件」などで
執事の役柄が多いですよね~? そういう感じでしか知らなかったのですが
ここ数年で、いっぱい見て、本当に素晴らしい俳優さんだと思っています♪

> ゼフレッリ版「ロミオとジュリエット」のナレーション、3,4年前まで
> ずっとギールグッドだと思い込んでいました。(汗)
> 記憶の中では謹厳な彼の声だったのですが、再見したら柔らかいオリビィエの声で吃驚。(笑)

たしかに柔らかいオリヴィエさんです☆
そしてお二人とも本当に素晴らしい俳優さんで・・・他に言葉が見つからないです。
個性も違うのですが、お二方ともイギリス紳士としか言いようもないし・・・。

そうそう、次の映画はゼフレッリ監督作品です。
番組表で見たタイトルで「シェイクスピアもの」とは分かったのですが、
監督が違っていたらそんなに早く見なかったのですが、
ゼフレッリ監督と知り、他の映画をすっ飛ばしてオンエア直後に見ました♪

*********************************

>あまり突っ込んで、「教えてあげよう」と来られても困るので・・・。(汗)

これは死(死神でも何でもいいです)が来る事ですよね~?
一瞬、私とお話したくないのかなぁ~?と誤解してしまって・・・
でもこうしてコメント下さったので、私の間違いと分かり反省しています。
ごめんなさい!

あと「女殺油地獄」五社監督のご遺作がオンエアされたので
いつか見ようと思うのですが、鉦鼓亭さんの鑑賞されたのは別の作品だったのですネ! 
またいつかそちらもご縁があれば・・・と思います☆


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/12/12(土) 15:04:20 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -