映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-914  PAN  ~ネバーランド、夢のはじまり~

  1. 2015/10/31(土) 23:00:00_
  2. ジョー・ライト
  3. _ comment:2
PAN  (PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~)  2015年・アメリカ



PAN




 
.


2015年10月31日(土)  大きな街の映画館にて

監督 ジョー・ライト
主演 リー・ヴァイ・ミラー (ピーター 役)

感想
楽しく見られる、
大人の鑑賞にも耐える作品になっていました☆


自分はあまり詳しくはないけど、一応小学生の時に「ピーター・パン」の本を読んでいるし、
ここ数年でアニメを見たり、「ネバーランド」という映画を見ているので
今回、この映画にはちょっとだけ期待していました♪

ヒュー・ジャックマンさんがすごい役柄で、メイクでこわーく出ていらしたけど
何となく憎め切れない?(笑) 
(ウルヴァリンの人徳ですネ?)

あのタイガー・リリーというお姫様、いろいろな映画で見ているようですが、
「ドラゴン・タトゥーの女」ハリウッド版のリスベット役の人で、そういえば・・・
っていう感じでした。 (水野美紀という女優に似ていますよね?)


ピーター役の子は可愛かったですネ♪
西洋人の男の子の良いとこ全部持っているって感じで(笑)
できればこの先、俳優になってほしくはないけど、本人次第?



映画的には、ネバーランドの中での、鉱山の色のない事と
先住民のカラフルな暮らしと、
研ぎ澄まされた金銀そしてクリア―な透明色・・・の妖精の住む場所と、
対比として良かったと思います☆

そうそう、人魚が綺麗でした♪
同じ人だとすぐに分かったけど、もしかして双子?とか思いましたね~
あぁいう造形、そう、この映画は美術は本当に全部良かったです!
(セットが多いってパンフレットにわざわざ書いてあったので
 CGは少ないという意味だと思います)

お母さんの事が分かって、最初のシーンのあの門をひとっ飛びの意味も
分かったし、いつも一緒という意味の「あなたの一部」という言葉には感銘を受けました。

孤児院の院長はキャシー・ベイツさんに似ているなって思ったら、全くの別人でした(笑)。
私ももうちょっとであんな感じになりそうなので、いろんな意味で自重せねば・・・。


冒険活劇/ファンタジー/あり得ない世界の/
でも信じたいような気がする・・・
カチャーノフ監督の「レター」を大きく広げたような・・・
私は好きです☆



きっと日本語吹き替え版の方は子供さんで大変だったのでしょうね~?
うるさかったんだろうな?とか想像すると、他の映画でも?と思わないでもなかったけど
けっこう恒例の方や団塊、私たちの世代も来ていました。 若い人たちもいました。 

字幕で良かったんだけど、
他のこの監督作品同様、ちょっと抜けていると思わなかったでもないです(笑)。

ラストシーンのあと、孤児たちは帰るのでしょうね???
ピーターだけが年齢いかないから、フックさんと・・・とか想像しますね~笑。

英語が読めず、妖精語が読めたり、突然に悟って?飛べたり覚悟ができたり
ちょっとな~?と思わないでもないけど、それを聞かないのがファンタジーなのでしょうし、
そういう意味では、良い作品でした☆

4ヶ月ぶりの映画館、季節はもう冬へ向かっているのですネ・・・
でもさすがに真昼間からハロウィンの格好の人は少なかったです(笑)。




<<2015年10月のプラグインの言葉 | BLOG TOP | 5-913  ローン・サバイバー>>

comment

  1. 2016/09/05(月) 22:14:52 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!(^^♪

>自分はあまり詳しくはないけど、一応小学生の時に「ピーター・パン」の本を読んでいるし、
ここ数年でアニメを見たり、「ネバーランド」という映画を見ているので
今回、この映画にはちょっとだけ期待していました♪

あ、僕は本も読んでないし密かに、この映画がピーターパンとの出会いかも?
そういえば昔、榊原郁恵がミュージカルとかやってませんでした??(^▽^;)

>ヒュー・ジャックマンさんがすごい役柄で、メイクでこわーく出ていらしたけど
何となく憎め切れない?(笑) 
(ウルヴァリンの人徳ですネ?)

僕のところで書いてますが、どうしてもヒューに見えなくて・・(^▽^;)
坊主のせい??何でしょう??(笑)

>あのタイガー・リリーというお姫様、いろいろな映画で見ているようですが、
「ドラゴン・タトゥーの女」ハリウッド版のリスベット役の人で、そういえば・・・
っていう感じでした。 (水野美紀という女優に似ていますよね?)

そうなんですよね・・。ドラゴン・タトゥーの女の方ですが、
この人も分かりませんでした・・。ヒューも含め、メイクのせい??
ちなみにピーターのお母さんもエマ・ストーンと思ってました・・(^▽^;)
アマンダだったとは・・(涙)

>そうそう、人魚が綺麗でした♪
同じ人だとすぐに分かったけど、もしかして双子?とか思いましたね~

綺麗でしたね!!この子はエル・ファニングと思ってましたが、
それも違うようで・・・(^▽^;)

>ピーター役の子は可愛かったですネ♪
西洋人の男の子の良いとこ全部持っているって感じで(笑)
できればこの先、俳優になってほしくはないけど、本人次第?

どうなるでしょうね??
確かに本当に可愛かったですよね!!(^^♪
俳優さんになって欲しくない気持ちも少し分かります。
普通の生活で、普通に幸せになって欲しい感じでしょうか??

>お母さんの事が分かって、最初のシーンのあの門をひとっ飛びの意味も
分かったし、いつも一緒という意味の「あなたの一部」という言葉には感銘を受けました。

最初のシーン??どんなシーンだったでしょう??
大事なシーンを見落としてる???(^▽^;)

あなたの一部は良かったですよね!!
最後の会話のシーンではポロポロ泣いてました・・

>私ももうちょっとであんな感じになりそうなので、いろんな意味で自重せねば・・・。

そんな事ないでしょう??(笑)
だって、ピーターに酷い事を言ってたし、miriさんは
そんな方じゃないですよ!!(^.^)

いつになるか分かりませんが、孫が出来たら
孫と一緒に見てみたいかも??今はそんな気分です!(^.^)
まだまだ無いですけど(笑)

take51さん、おはようございます☆

  1. 2016/09/06(火) 08:33:15 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> あ、僕は本も読んでないし密かに、この映画がピーターパンとの出会いかも?
> そういえば昔、榊原郁恵がミュージカルとかやってませんでした??(^▽^;)

出会いですか~! それはそれは・・・
「ネバーランド」は良い作品ですが、悲しいシーンがありますので・・・。

いくえちゃんのピーターパンはきっとカッコ良かったと思います☆
彼女はそれまでにはない売り方でしたよね~懐かしい!

> 僕のところで書いてますが、どうしてもヒューに見えなくて・・(^▽^;)
> 坊主のせい??何でしょう??(笑)

> そうなんですよね・・。ドラゴン・タトゥーの女の方ですが、
> この人も分かりませんでした・・。ヒューも含め、メイクのせい??
> ちなみにピーターのお母さんもエマ・ストーンと思ってました・・(^▽^;)
> アマンダだったとは・・(涙)

> 綺麗でしたね!!この子はエル・ファニングと思ってましたが、
> それも違うようで・・・(^▽^;)

take51さんは西洋の俳優陣にお詳しいのでそう思われるのかもしれないですが
見ている間に、それなりに楽しめれば良いように思います。

私は映画館で見た作品は、見終わってからパンフレットだけを見て
ネットの情報は入れないようにしています。
色々と想像できるので・・・

もちろんオンエアの作品はそうではないです。
それぞれに楽しみ方ってありますよね~!

> どうなるでしょうね??
> 確かに本当に可愛かったですよね!!(^^♪
> 俳優さんになって欲しくない気持ちも少し分かります。
> 普通の生活で、普通に幸せになって欲しい感じでしょうか??

普通に人生を歩んでほしい気持ちもあるけど、
何よりも、子役は、それも素敵だった子役は、
その作品のイメージが固定して、他の作品を見るとガックリ来る事が多いので・・・

「落下の王国」の子役さんはすごく良くて
あの役柄以外見たくないので、女優になっていないのがホッとしています。

また反対に、子役からどんどん出て大スターになる人も多いですよね~
ヨハンソンちゃんとか、ダンストちゃんとか、

なのでこの映画の子はどっちになるのかな?と
楽しみな気持ちなんです♪

> 最初のシーン??どんなシーンだったでしょう??
> 大事なシーンを見落としてる???(^▽^;)

ピーターを孤児院に置いてゆくシーンです。
門を、高い門を、ひとっ飛び、高飛びのオリンピック金メダリスト以上の飛びでした(笑)。
きっと思い出せます、じっと眼を閉じて・・・みて下さいね!

> あなたの一部は良かったですよね!!
> 最後の会話のシーンではポロポロ泣いてました・・

ハイ、良いシーンでした(泣)。

> そんな事ないでしょう??(笑)
> だって、ピーターに酷い事を言ってたし、miriさんは
> そんな方じゃないですよ!!(^.^)

いや、体型が、あはははは~♪

> いつになるか分かりませんが、孫が出来たら
> 孫と一緒に見てみたいかも??今はそんな気分です!(^.^)
> まだまだ無いですけど(笑)

お子さま方もこれからが楽しみですネ~☆
お孫さまにはまだまだ・・・早いです(笑)。

そして、きっといつか、奥様とお孫さまとご一緒にいろんな作品を
鑑賞される事でしょう、それまでまだまだ頑張って下さいね~☆


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -