FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1742  007 / 慰めの報酬

  1. 2019/08/10(土) 23:30:00_
  2. マーク・フォースター
  3. _ comment:0
QUANTUM OF SOLACE  (007/慰めの報酬)  2008年・イギリス/アメリカ



007 慰めの報酬




 
.


2019年8月10日(土)  BS民放  字幕

監督  マーク・フォースター
主演  ダニエル・ブレイク

感想
私的には「スカイフォール」を見てからは
ボンドはこの人なんですが、どうもこの作品から始まったようで
ギクシャクとした、そのMさんですか?らとの感じが
イイ感じにひきつっていて、見応えがありました。

ただまぁ、そりゃあ悪い人たちなんですが、
死人が多すぎるというのが気になったりはしました。
女性のバックや悲しみやいろいろと納得できました。

珍しくオンエアを直接見ていたので
(昼間に見た映画が酷すぎて眠れず、テレビをつけたらこれが!)
この番組が終わって、次の宣伝でショーン・コネリーが出ていたのが
どっひゃー!!!って感じでした、

時代は変わったんだなあと(笑)。

ま、今後も見るかもしれません。
評価は良くも悪くもなく、昼間の酷い映画を流してくれて
スッキリしました、サンクス☆



関連作品

007/スカイフォール(12・英/米) ・・・ 5-1032





この映画の結末

結局、Mは彼を受け入れた。
その直前に、モスクワで、騙した人間にも制裁を加えた。
今後はジェームズ・ボンドとして生きてゆくのだ。





<<(5-1417)  この世界の片隅に  (2回目) | BLOG TOP | 5-1741  あしたは最高のはじまり>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -