映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


今年の私の映画鑑賞について / 駄作について

  1. 2015/12/24(木) 04:55:00_
  2. 2015年~
  3. _ comment:4
私の2015年の映画鑑賞について・・・

2009年春から映画を再び見るようになって、5年9ヶ月~6年9ヶ月。
映画館にはあまり行けなかったけど、
他の セルソフト/レンタル/オンエア/企画参加 などは ほぼ普通の1年間でした。

今年は初めて年間に見る本数を決めて見ました。
けっこううまくいきましたが、再見を数に入れる事でかなり再見本数が減ってしまい、
再見したいけど止めている作品がけっこうあるので (殿堂入りは別ですが)
そのあたり、来年に向けて改善点として考えています。

感謝して、これからも自分なりの映画鑑賞を続けたいと思います。



以下、2015年の私の年間駄作順位♪ です。




 
.


うふふ・・・邦画・洋画・それぞれのワースト10ですわ~。

ワーストなので、10位から1位の方向で書きます。
(あくまでも私の駄作ですが、もしもどなたか不愉快になられましたら、申し訳ございません)



邦画

「〇△」以下4段階は、上半期には1本もなかったのですが、その後・・・(笑)。
でも、たったの4本でした! 本当にマシでした(笑)

〇△ 4位・許されざる者 (2013年・季相日)
ひと言:あーなさけない!

△ 3位・キャバレー (1987年・角川春樹) (記事
ひと言:ひところの「角川映画」の良くない点を全部持っている作品です。

△× 2位・八月の狂詩曲(ラプソディー) (1991年・黒澤明)
ひと言:巨匠の名が泣くよね~。 

× 1位・打ち上げ花火、縦から見るか?横から見るか? (1993年・岩井俊二)
ひと言:この監督を、軽蔑しました。





洋画

邦画と同じように「〇△」以下4段階とすると本数が増えるので、
今年は表示方法を変えました。
なお、見ている本数から考えれば、邦画 対 洋画 の 駄作比率は、少し洋画が多いという感じです。
「〇△」評価は10作品(タイトル割愛) 「△」評価は7作品(タイトル割愛) なので、
合計25作品でした。




「△×」評価の5作品

8位・カリフォルニア・スイート (1978年・米)
ひと言:あまりにも「つまらなくて」本当に驚きました。

7位・バニシングIN60” (1974年・米)
ひと言:嫌いです。

同4位・リベリオン (2002年・米) 記事
ひと言:私は近未来は好きではないと、完全に理解しました。

同4位・ミッション:8ミニッツ (2011年・米)
ひと言:教師の人を犠牲にして終わりは、絶対に許さない。

同4位・僕が星になるまえに (2010年・英)
ひと言:だいたい「僕」っていう年齢か?



「×」評価の3作品

3位・アルマゲドン (1998年・米) 
ひと言:お好きな方、ごめんなさいね~酷くてビックリしました! 

2位・天国の口、終りの楽園。 (2001年・メキシコ) 
ひと言:どうして最後にそうなるのか?

1位・パリ、青いスカートの女 (2011年・仏米)
ひと言:これは「映画」というレベルに達していません。





今年は見る映画の本数を決めていたせいか、
慎重になったのかもしれませんが?
案外駄作は少なかったです。

今後も、自分的な駄作には「駄作」とハッキリと言いたいと思います☆





<<2015年に見た初見邦画のベスト10/邦画各賞/再見邦画ベスト作品  | BLOG TOP | 映画以外の今年のまとめ>>

comment

こんにちは。

  1. 2015/12/25(金) 12:09:29 |
  2. URL |
  3. 白くじら
  4. [ 編集 ]
年間駄作順位とは面白いですね。
本当にレンタル(滅多に買わないから)して駄作だと時間の無駄になったような気がして、この作品はB級のところに置いておけよーって思ったりもします。特に新作を借りた時ね。
もともとB級の場所に置かれていたら、覚悟してみているので不思議と腹が立ちません。(^^;
やっぱり出来のよしあしもありますけど、期待度の大きさも左右してしまいますね。

この駄作リスト(^^;では、ほとんど観たことのないものなのでよかった(^^;です。

「アルマゲドン」は駄目でしたか。
実は私はまだまともに観たことがなくって、自己犠牲の話みたいですからちょっと覚悟がいりそうで、「その内」観てみます。(^^;

>今後も、自分的な駄作には「駄作」とハッキリと言いたいと思います☆

ですね。
映画は個人の琴線に触れるところで、評価が全く変わってしまうところも多いですから気を付けたいとは思いますが、自分の感想自体は自分に正直でありたいですからね。
来年は、miriさんがもっともっと良い作品に出会えますように。

白くじらさん、こんばんは☆

  1. 2015/12/25(金) 20:25:42 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 年間駄作順位とは面白いですね。

毎年おこなっているんですよ~笑。
もう5年くらい続けています。

> 本当にレンタル(滅多に買わないから)して駄作だと時間の無駄になったような気がして、この作品はB級のところに置いておけよーって思ったりもします。特に新作を借りた時ね。
> もともとB級の場所に置かれていたら、覚悟してみているので不思議と腹が立ちません。(^^;
> やっぱり出来のよしあしもありますけど、期待度の大きさも左右してしまいますね。

仰るとおりですネ~!
他人さまにとっては良作なのに自分には駄作、また反対の場合もありますが、
それぞれやはり合う・合わない・・・
出来の良しあし・期待度の大きさ・それらがミックスされるのでしょうね~!

> この駄作リスト(^^;では、ほとんど観たことのないものなのでよかった(^^;です。

ほほほ・・・
何と言って良いやら?
もしかして白くじらさんにとっては良い作品があるかも?です。
ご参考にはならないと思いますが・・・とりあえず良かったです☆

> 「アルマゲドン」は駄目でしたか。
> 実は私はまだまともに観たことがなくって、自己犠牲の話みたいですからちょっと覚悟がいりそうで、「その内」観てみます。(^^;

まともに、ということはチラ見はあるのですね?
私はもうまるきり初めてでした!!!

自己犠牲の話、とは、私は思わなかったけど
そう思われる方が多いのかもしれませんね~?

> >今後も、自分的な駄作には「駄作」とハッキリと言いたいと思います☆
> ですね。
> 映画は個人の琴線に触れるところで、評価が全く変わってしまうところも多いですから気を付けたいとは思いますが、自分の感想自体は自分に正直でありたいですからね。

それぞれ個人のブログなので、好き嫌いはハッキリと書くのが良いと思います♪
ただ、お友達がお好きと知っていて駄作と書くのは難しいです(笑)。
なので記事にはならない事が多いです(笑)。

> 来年は、miriさんがもっともっと良い作品に出会えますように。

有難うございます!
白くじらさんこそ、もっと映画にお時間を使えますように・・・
お互い良い作品に出会いたいですネ☆


.

アルマゲドンお好きな者ですが

  1. 2015/12/28(月) 20:03:57 |
  2. URL |
  3. かえるママ21
  4. [ 編集 ]
miriさん、こんばんは〜
今年も仲良くしてくださってありがとうございます〜。

>アルマゲドンお好きな方ごめんなさいね〜酷くてビックリしました!

わはは
映画界では駄作と評された作品ですもの。
わかってますとも、わかってますとも。

自分でも「なんで、アメリカ人ばかりが地球を救うんだ!」とか
「NASAの日々の訓練は意味なしかよ!」とか突っ込みどころ満載です。
でも、なぜかラストに行くにつれ号泣してしまうんですよね〜(笑)
我ながらアホか!と毎度思いますが。

気にしないで下さいね。駄作なら駄作とはっきりおっしゃって下さいね。
miriさんの歯に絹着せぬ鞭打つ表現も好きです〜。
どMですから。

今年もお世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ〜。
来年もよろしくお願い致します〜。

Re: アルマゲドンお好きな者ですが

  1. 2015/12/28(月) 21:45:24 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
かえるママ21さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

もう体調は宜しいのですか?
ブルース・ウイルスさんは大根ではないとコメント書かせて頂きたかったけど
お熱が出られたようで控えていました。

いろいろとお忙しく、お疲れが出ていらっしゃると思います☆
どうか、何よりもご自身のお身体をお大事になさって下さいね!

> miriさん、こんばんは〜
> 今年も仲良くしてくださってありがとうございます〜。

こちらこそ、仲良くして頂いて本当に有難うございます♪

> >アルマゲドンお好きな方ごめんなさいね〜酷くてビックリしました!
> わはは
> 映画界では駄作と評された作品ですもの。
> わかってますとも、わかってますとも。

いえいえ、私は何も知らずにまっさらな気持ちで見たのです・・・
あ、余計なことかも?

> 自分でも「なんで、アメリカ人ばかりが地球を救うんだ!」とか
> 「NASAの日々の訓練は意味なしかよ!」とか突っ込みどころ満載です。
> でも、なぜかラストに行くにつれ号泣してしまうんですよね〜(笑)
> 我ながらアホか!と毎度思いますが。

多分、途中までは多くの人が同じように思うのだけど
やっぱり仰るように最終盤に、泣ける人か、そうではない人か、で
違ってくるのでしょうね~?

> 気にしないで下さいね。駄作なら駄作とはっきりおっしゃって下さいね。
> miriさんの歯に絹着せぬ鞭打つ表現も好きです〜。
> どMですから。

ほほほ・・・どM・・・
私ってばもしかして「S、それも、どS」って思われている???

駄作と言っても、私にとってなので
どうかお気になさらないで下さいね~!

> 今年もお世話になりました。
> どうぞ良いお年をお迎え下さいませ〜。
> 来年もよろしくお願い致します〜。

こちらこそ有難うございました。
皆さまお揃いで良いお年をお迎え下さいませね。
来年もいっぱいお話いたしましょうネ~♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -