FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


227・An Unmarried Woman (結婚しない女)

  1. 1978/09/23(土) 17:30:00_
  2. ポール・マザースキー
  3. _ comment:0
↓ 前売り券の画像です

kekkonnsinai

↓ DVDの画像です

結婚しないDVD



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【びんじょう女性映画】 1977・AMERICA

1978年9月23日(土) ○○東宝にて (2本立て) (高3)
DIRECTED BY PAUL マザースキー
         JILL CLAYBURGH

やはり 彼の人間性は ひじょうに低いと思うのです
よくなかった onlyですの




 
.


感想 
エリカの生き方や ものの考え方 そして 彼女のまわりの
人たち みんな きらいよ ただ アラン・ベイツの 彼だけは
別だったけどね 彼は ステキに いい人だと思ったの
そしてエリカが よっきゅう ふまん かいしょうの ため 
もんくいいあう会(4人) を作ってるのは とても いいと 思ったけど
とにかく同じ New York でも ものを 見つめる 目がちがうと
なんて 映像も ちがうんでしょうね!(H☆ロス)
いちいち エリカの 行動が カンに さわった
あの娘も ターニングポイントのときは かわいかったくせにね
ラストまで 結婚に こだわってた 女 それが こんな
題名で なんとも いえんね 夫と彼と こだわって
自立したふりをして 実は・・・ 3じょうの え どーするの?
ジル・クレイバーグは ヘタではないよ でもDIRECTORが
だめなのですよね。 ホントに みるんじゃなかった



*************************



2009年6月:追記

この映画は、あまり内容は覚えていませんが、
全然面白くなかった事は、ハッキリと覚えています。
女性映画の年で、最後の方で楽しみにしていた作品で
余計ガックリ来たのだと思います。

もしかしたらYちゃんと行くのが当たり前になっていたから
書いていないのかもしれないけど、
Yちゃんが見て、私が見ていない作品(リップスティックなど)も
あるので、やはり一人で行ったのかもしれません。



*************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=7076



再見時感想はこちら  →  結婚しない女(77・米)(2回目) ・・・ 1-227





<<228・Voyage of the Damned (さすらいの航海) | BLOG TOP | 226・HIGH ANXIETY (新・サイコ)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31