FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


225・Coming Home (帰郷)

  1. 1978/09/14(木) 21:00:00_
  2. ハル・アシュビー
  3. _ comment:4
帰郷・新



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【反戦映画】 1978・AMERICA

1978年9月14日 県勤労会館にて (高3)
DIRECTED BY ハル・アシュビー
    JANE FONDA、JON VOIGHT

内容は シビアな 反戦映画の 一言に つきるけど
主演・助演の人たち みんな ものすごく うまかった




 
.


感想
この舞台は’68年頃なのです
そして 彼女 JANEが 活動してた頃 そして いいたかったこと
みんな いえて この映画 作って よかったね
ナンテ たてつづけに あの人の 好演みて うまいもん
戦争は ホントに いかんよ
みんな 平凡な アメリカ市民 だったのに 戦争のせいで
めちゃくちゃに されて 心も 体も 傷ついて
愛とか 甘いもんじゃなくて サリーと ルークは 好きです
バイと夫と バイと弟・・・病院とか ものすごく
戦争め! という感じです
でもベトナム戦争 一応 おわったのだし これからは
こういうことの ないように しよう って だけなら
くどすぎるなぁ とも思った
ボブもかわいそうに 帰って サリーとルークのこと
知ったときに 狂って しまいましたね
3人で あったとき
そしてラストの ルークは高校生に 反戦演説を
ボブは ひとりで 海に はいっていって
サリーとバイは ボブとの バーベキューのための かいもの
平凡な風景の かいものの シーンの はずなのにね
いろいろ あるけど むずかしすぎて 日本じゃ(USAでも) 
あまり売れないと思う オスカーも・・・
でも ACTOR & ACTRESSは ものすごく うまい
みんな ものすごく うまいんです
2人の 出会いから 愛から 別れから
そして ソルジャーたちの かなしいこと

映画は HAPPY END の方が BETTER だけど
こんな おわりかたも いいと 思う



***********************



2009年6月:追記

これは試写会ですね。Yちゃんと行ったのかな?
書いていないし、覚えていません。

この映画も、ものすごく良かった事は覚えているのですが
内容は、いまひとつ・・・覚えていなくて、
ジェーン・フォンダを、好きだったらしい事も覚えていなくて。

ただ、彼女が本当に反戦運動をしていて、
この映画を長年撮りたかったのは覚えています。

しかしこの後、もう大きな戦争はないと思い込んでいたのに、
湾岸戦争や9・11や色々いまだにゴチャゴチャ・・・
戦争はダメです。



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5184



再見時等の感想はこちら

帰郷(78・米) ・・・ 1-225(2回目)
帰郷(78・米) ・・・ 1-225(3回目)




<<226・HIGH ANXIETY (新・サイコ) | BLOG TOP | 224・Klute (コールガール)>>

comment

覚えています!「帰郷」

  1. 2009/06/15(月) 13:37:32 |
  2. URL |
  3. ヨシリン
  4. [ 編集 ]
 確か2回見たような気がしていますよ。
試写会と劇場で、何かと2本立てだったような気がします。

ジョンボイドが悲しげで壊れてしまいそうな印象が残っていますが、ストーリー
は、ほとんど覚えていないのですよ。
これも、もう一度見たい作品です。思い出させてくれて「サイさんありがとう♪」
 
 もうひとつ思い出しました、ジェーンフォンダが父親と共演した映画のタイトルは
「黄昏(たそがれ)」でした。

あの頃は、毎月スクリーンを買って、ほとんどの作品や男優、女優の名前も暗記(笑)して
いたのに、今はすぐに名前が出てこないし、覚えも悪いです。(笑)

チャップリンが言ったように「時は偉大な作家である。」
ですよね!


こんにちは、ヨシリンさん☆

  1. 2009/06/15(月) 18:38:49 |
  2. URL |
  3. サイ
  4. [ 編集 ]
> ジョンボイドが悲しげで壊れてしまいそうな印象が残っていますが、ストーリーは、ほとんど覚えていないのですよ。

私も彼は当時素敵で大好きでしたが、この作品より「チャンプ」という作品の彼のほうがスキで、よく覚えています。
 
>  もうひとつ思い出しました、ジェーンフォンダが父親と共演した映画のタイトルは 「黄昏(たそがれ)」でした。

はいはい、見ました。私は劇場で見られず、数年後にテレビで見たような記憶があります。ヨシリンさんは劇場でしたか?

> あの頃は、毎月スクリーンを買って、ほとんどの作品や男優、女優の名前も暗記(笑)していたのに、今はすぐに名前が出てこないし、覚えも悪いです。(笑)

あー!スクリーン!私はロードショーだったのですよ!2大映画雑誌でしたね。他にキネ旬もあったけど、高校を卒業してから手に取った覚えがあります。 そうそう、何でも暗記できていました。映画関係も、音楽の歌詞関係も・・・なのに、今は、ああ、今は・・・同じですよ~!

> チャップリンが言ったように「時は偉大な作家である。」ですよね!

これから先の事を思えば、今も「あの頃はブログやってて良かったなあ」みたいな??? お互い、今日も、明日も、前を向いてなるべく無理せずに頑張りましょう~!!!

こんにちは!

  1. 2012/05/18(金) 10:46:40 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
これはぼんやり覚えているけど、サリーが許せなくて好きになれません。反戦の気持ちは伝わってきたけど、サリーの浮気はたんに彼女が戦地の夫を忘れる身勝手な女だったからで…。「ひまわり」みたいに命を救われたとかなら、まだわかるんですけどね~。

>怒りますよ、メッ!(笑)

怒られちゃった!
TVでばかり映画を観てるから、字幕がないのは想像できないです。DVDでも字幕を消す機能自体忘れてました(笑)
無声映画を観るつもりで気軽に挑戦してみようかな?

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2012/05/18(金) 16:13:30 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> これはぼんやり覚えているけど、サリーが許せなくて好きになれません。反戦の気持ちは伝わってきたけど、サリーの浮気はたんに彼女が戦地の夫を忘れる身勝手な女だったからで…。「ひまわり」みたいに命を救われたとかなら、まだわかるんですけどね~。

そうなんですか~!!!ビックリ!
この映画で覚えているのは、とにかく戦争が悪いばっかりで、
個人の事はすっかり忘れてしまっていて~!!!

再見しなくてはいけませんね~。
いつも忘れていて、本当にごめんなさい!

> 怒られちゃった!
> TVでばかり映画を観てるから、字幕がないのは想像できないです。DVDでも字幕を消す機能自体忘れてました(笑)
> 無声映画を観るつもりで気軽に挑戦してみようかな?

いや~怒るほどの事ではなかったですね~(笑)
字幕はあって当然ですものね~。
mardigrasさんなら聞き取れるんでしょうけど(笑)
普通はそうではないですしね・・・。

私は昨日の映画を見る機会がなければ、おそらく一生涯
字幕なしなんて、考えることもなかったと思いますが、
良い機会だったと感謝しています。

宵乃さんも大好きでDVDお持ちの作品があれば、
いつか字幕消すのも良いのかもしれませんね~。

映画を見る事に、いろんな可能性があると、そんな風に思ったのです・・・。
でも「コーチ・カーター」は、字幕なしでは無理でしたよね、きっと(爆)。

今夜中に記事をアップしますので、予定URLはこちらですので、
明日の朝には上がっていますので、よろしくお願いします。

http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/blog-entry-2018.html
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31