FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1289  墨東奇譚

  1. 2017/06/14(水) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
墨東奇譚  1960年・日本



墨東奇譚





 
.


2017年6月14日(水)  BS12

監督 豊田四郎
主演 山本富士子

感想
知らない監督さんだと思い込んでいたけど、「恍惚の人」を見ていました。
BS12日本の大女優特集らしい美しいフィルムでした。

まあこういう世界のよくある話のように思いますが、
山本富士子がすごくキレイで清潔感があるので、
実際はもっとブスばっかりだと思うけど(笑)やっぱり惹かれましたね~。

いくら苦界に身を落としても、人間だもの好きな男性ができても良いと思うし、
かえってそういう人がいない方がおかしいと思うから、
この役柄的にはやっとそういう人ができて良かったねって、名前も職業も知らなくても・・・

あとはあらたまみちよさんが、若くてきれいで可哀想な役柄で胸を突かれたけど
子どもがいてもあんなんではね?
こっちも複雑で、主人公があんな男なのは仕方ないかな?

あの男だって、嫌な女なら2度と来ないと思うし、キレイだから以外の何かがあると思うよ。

他の周りの人々、ちょっと誰が誰ってわかりにくかったけど、じっと見ればわかったかも? 

苦界・・・お金もらってもすぐにオーナーに渡すし、それが当然で
借金を払い終わる前に結核や敗血症で死ぬのは、よくあったんだと思うよ。。。

いろいろと惹かれる作品で、保存しました。
いつかゆっくりと再見したいと思います。

芥川さん、お父さんが有名で、きょうだいも有名で、みんな早死にで、何か寂しい。




<<最近のオンエアについて、言いたいこと。 | BLOG TOP | (2-1001)  夜のピクニック  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -