FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


224・Klute (コールガール)

  1. 1978/09/10(日) 17:00:00_
  2. アラン・J・パクラ
  3. _ comment:4
コールガール 新画像



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【ラブ・サスペンス】 1971・AMERICA

1978年9月10日(日) PM3:00~4:45 (高3)
DIRECTED BY アラン・J・パクラ
    JANE FONDA

みれました ぜーんぶ!「コールガール」です
うれしかったナ 私はただ J・フォンダに あいたかったの




 
.


感想 
ウーン ニューヨークですね New York
Looking for MR.Goodberを おもいだしたりして
彼女、ブリーと 彼 たんていさん
2人の心が 特に ブリーの 心が よく わかったナ
アラン・J・パクラ 及び J・フォンダ そして彼の
うまかったこと! そして内容も すごく よかった
サスペンス 人殺しを やめれなくなった 社長(犯人)
彼女 殺されるときに 早く来て!って 思ったら
彼が 来たわ、よかったコト
彼女が 男とねてて 不感症で アニー・ホールみたいに
精神病院 行ってて・・・
そこに たんていが からんで 事件・・・
彼女がさみしくて 彼を求めて はじめは同じ
何も感じなかったのに だんだん ホントに 淋しくて
本気で好きになって いっしょに かいものしたり・・・
かわいいナって 思ったり 同じような
気持ちのとこ ありました
ラスト前に 彼を殺そう と したのも わかりそう
そして 社長が死んだあとに
田舎で 人の奥さんになって 赤ちゃん生んだり あみもの
したり なんて できない と いっときながら
けっきょく 彼と いっしょに 生きようって ニューヨークを 
ともかくも でたことは・・・よかった
わきをかためてた おばーちゃん(doctor)と
おじいちゃん(さみしー人)も うまかった
これからの2人に 祝福をおくりたい
だって2人は 「愛してる」とかの コトバなくても
すごい とこを とおってるのですから!
New York
コールガールについての 考えが ちっと かわった



**********************



2009年6月:追記

何となく覚えている映画です。
白黒テレビでしたが、引き込まれるように見ていました。
ジェーン・フォンダが好きだったとは!(演技は上手ですものね)
覚え間違いをしていたようです。



**********************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=7683



再見時感想 → こちら




<<225・Coming Home (帰郷) | BLOG TOP | 223・愛と誠>>

comment

  1. 2009/06/14(日) 00:24:06 |
  2. URL |
  3. 小土井スコット
  4. [ 編集 ]
こんばんわ。

ニューヨークのコールガールってこんな真面目なのかしら、とびっくりした記憶があるのですが、ジェーン・フォンダに由来するものだったのかもしれませんね。

「アニー・ホール」と仰っていたのに、妙に納得しました。
乾いていながらも、それでも愛する二人に最後救いを見出そうとしていましたが、不確かなところもいいと思いました。

こんにちは☆

  1. 2009/06/14(日) 13:59:21 |
  2. URL |
  3. サイ
  4. [ 編集 ]
小土井スコットさん、コメントをありがとう~!

> ニューヨークのコールガールってこんな真面目なのかしら、とびっくりした記憶があるのですが、ジェーン・フォンダに由来するものだったのかもしれませんね。

お若いのに、この映画をご覧になっていたのですね!
そうそう、真面目なコールガールでしたね・・・サスペンスだったと思います。

> 乾いていながらも、それでも愛する二人に最後救いを見出そうとしていましたが、不確かなところもいいと思いました。

とても大人な感想ですね・・・素敵。今の私が見たらどう思うのかな?そう考える映画が多いですが、この映画もその一つです。

また是非読みにいらして下さいね~☆

観たはずなのに

  1. 2012/06/16(土) 11:28:24 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
彼女の部屋の照明がおしゃれだったことしか覚えてません…(汗)
たぶん、感想を書こうか迷って、その照明の映ってるシーンをとりあえず撮っておいたんだと思います。「チャイナタウン」と同じ匂いっていうのは、なんとなくわかるかも。
大人の作品でしたね~。

Re: 観たはずなのに

  1. 2012/06/16(土) 15:03:32 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 彼女の部屋の照明がおしゃれだったことしか覚えてません…(汗)
> たぶん、感想を書こうか迷って、その照明の映ってるシーンをとりあえず撮っておいたんだと思います。「チャイナタウン」と同じ匂いっていうのは、なんとなくわかるかも。
> 大人の作品でしたね~。

そうですね・・・この作品については、どこかでちょっとだけ
お話したように覚えていますが・・・もちろん2010年の頃に。

お互い記事がないときや、他の記事でついでにお話しすると、
埋れてしまいますよね~(笑)。

何というか、最後の方はものすごく怖かったです。
またいつか機会があれば再見して、お話いたしましょう~。
(多分、私はDVDにしてあると思います)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30