FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-748  アレクサンドリア

  1. 2015/04/11(土) 23:00:00_
  2. アレハンドロ・アメナーバル
  3. _ comment:4
AGORA  (アレクサンドリア)  2009年・スペイン



アレクサンドリア




 
.


2015年4月11日(土)  BS3

監督 アレハンドロ・アメナーバル
主演 レイチェル・ワイズ (ヒュパティア 役)

感想
怖かったです・・・この頃のキリスト教徒のあの恐ろしさ・・・
今現在の毎日のように流れるニュースで、あの集団(IS)が
あちこちで、大昔の遺跡や彫像などを壊して回っている姿と全く同じ・・・

普通のニュースでは流れないけど、
ネットなどでは見られるらしい(見た事はありません)
その集団の、人をあやめる姿も、
きっとこの映画のあれらのシーンと同じなのでしょう・・・

とにかく、怖いです。
第二次大戦後に、この平和な日本に生まれた自分には
安保闘争とかも幼児だったので知らないし、
とにかく、あぁやって世界中に広めていく宗教って、何なのでしょうね???


どうして異文化を壊滅させるんでしょう?
それが正しいと思うから?



・・・この主人公については全然知らなかったのですが、
綺麗な女優さんに演じてもらって、まぁイイ感じになっていますが、
実際はどうだったか分かりませんが、見た目とかではなく、
もし本当にこのヒトが、惑星の軌道を調べることができていたのなら???
そんな事を思うと、惜しくて惜しくて・・・。

さて、映画的になっている、二人の男性からの熱い思いを
それぞれにうまくかわして、学問に生きたかったのですよね・・・
その3人と、周りの皆さんの描写は良かったです☆


時々俯瞰して、地球を浮かべて見せるけど、あれって
そういう学問の事もあるし、
地球から見たら小さい事とでも言いたかったのかな~???



監督さんは「海を飛ぶ夢」というけっこう厳しい映画でしか知りませんが
まぁまぁ良い作品に仕上げていたように思います。

主演の女優さんはキレイだし、わりと好きな方でいろんな作品で見ていますが
「ナイロビの蜂」では今回の作品と似たような感じの役柄でしたね、時代は違うけど・・・。
あと「ファウンテン 永遠に続く愛」では、すっごく綺麗でした♪
でも、今回の この映画が一番かな~???

原題の「AGORA」その意味する広場で、自由にできた時良かったのにね・・・
エジプトの神々、ユダヤ教、それらを追い出したキリスト教、
命が惜しければ改宗する・・・今もありますよね・・・


いろんな意味でショックな作品でした。
でも見て良かったと思いました☆  BS3で綺麗でした♪




<<5-749  アメリカン・ジゴロ | BLOG TOP | 5-747  愛とセックスとセレブリティ >>

comment

おはようございます

  1. 2015/04/20(月) 07:32:31 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
これ録画できなかったんですよ~。
「海を飛ぶ夢」の監督さんだったんですね。
再放送があったら見たいです。
その時はまた伺いますね♪

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2015/04/20(月) 13:20:07 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> これ録画できなかったんですよ~。

やっぱり!
実は当日、深夜だから宵乃さんは録画されていないのでは?と
思っていたんです!

> 「海を飛ぶ夢」の監督さんだったんですね。

ハイ、見てから知りまして(笑)。
そういえば、そんな感じの作品だと思います☆

> 再放送があったら見たいです。
> その時はまた伺いますね♪

ハイ、今度は午後の部でのオンエアがあると良いですネ♪
是非お話したいです☆


.

コメントありがとうございました

  1. 2015/10/28(水) 16:14:11 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>あぁやって世界中に広めていく宗教って、何なのでしょうね???
>どうして異文化を壊滅させるんでしょう?

ホント、これに尽きますよね。
図書館の中に暴徒が入り込んできて、破壊の限りを尽くすくだりはゾッとしたし、怒りが湧いてきました。
結局は、権力や武力がほしいだけのクセに!
兵士が知恵をつけたら困るから、価値のあるものを恐れてるクセに!

昔は情報が手に入りにくいから騙しやすかったけど、今は逆に情報が溢れすぎていて真実を見失いやすいというのが哀しいです。
地球は美しいのに、人間はこんなことを繰り返してきたんですね…。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2015/10/28(水) 17:18:54 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難うございます☆

> >あぁやって世界中に広めていく宗教って、何なのでしょうね???
> >どうして異文化を壊滅させるんでしょう?
> ホント、これに尽きますよね。

共感して頂いて、本当に嬉しいです♪

> 図書館の中に暴徒が入り込んできて、破壊の限りを尽くすくだりはゾッとしたし、怒りが湧いてきました。
> 結局は、権力や武力がほしいだけのクセに!
> 兵士が知恵をつけたら困るから、価値のあるものを恐れてるクセに!

仰るとおりですね~!
でも、私はもうヘタレで怖くて怖くて・・・涙。

> 昔は情報が手に入りにくいから騙しやすかったけど、今は逆に情報が溢れすぎていて真実を見失いやすいというのが哀しいです。

本当にちょうど良いという事がないのでしょうか?

> 地球は美しいのに、人間はこんなことを繰り返してきたんですね…。

いえいえ、仰るように、人間次第なのでしょうね~。
せめて「これではいけない」と思う人々は、その想いを持ち続けなくてはね・・・。
でも具体的にISに対抗できない普通の日本人は・・・
どうしたら良いのでしょうね~???

この映画についてお話できて嬉しかったです♪
俯瞰して見せる地球を、大切にしたいですネ!!!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31