映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-1645)  魅せられて  (2回目)

  1. 2017/07/12(水) 23:00:00_
  2. ベルナルド・ベルトリッチ
  3. _ comment:0
再見  STEALING BEAUTY  (魅せられて)  1996年・米/英/伊/仏



魅せられて ワンシーン




 
.


2017年7月12日(水)  ムービープラス

監督 ベルナルド・ベルトリッチ
主演 リヴ・タイラー (ルーシー 役)

感想
ほぼ初見時感想のままです。


この映画が好きな理由がやっと分かった。
主演の女の子がクラウディア(・カルディナーレ)に似ているからなんだ♪
可愛いし、トスカーナによく似合う、こういう内容の作品にピッタリ。


私は今回も、父親発見の話だと思ったし、
その他のエロい部分もそれなりに良い?(笑)と思うよ。


レイチェル・ワイズさんが出ていたんだね、すごく若くて、よく分からなかった(笑)。
懐かしいヨーロッパの俳優も数人いました。

「ひと夏もの」という一面もありますよね。
ロンドン行きの示唆や永遠の別れも、ラストの成り行きも、全てが・・・


そう、これはイタリア映画なんだし、
私がベルトリッチに
もう一度会える機会を作ってくれた作品だからね ~!


お母さんの顔も忘れた」と言ったところは悲しかったけど
きっとその時はそう思っても、ずっとそうではないと思うよ☆



初見時感想はこちら  →  魅せられて(96・米/英/伊/仏) ・・・ 2-1645 





<<(2-2108)  わすれた恋のはじめかた  (2回目) | BLOG TOP | (2-491)  忘れられない人  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -