FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-631  バッド・ティーチャー

  1. 2014/12/04(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:6
BAD TEACHER  (バッド・ティーチャー)  2011年・アメリカ



バッド・ティーチャー




 
.


2014年12月4日(木)  ムービープラス

監督 ジェイク・カスダン
主演 キャメロン・ディアス

感想
これは面白かった!
(ただし、気持ちの良い笑いを得られる面白さでは、ありません・笑)


今まであんまり良い意見を(ネットで)読んだり聞いたりしたことがなかったのですが
好きな女優主演ですし、一応、心を素にして見てみようと思い、
やっとオンエアがあったので、見ました、もちろん字幕☆

この映画は、子供さんに見せてはいけません。
そして、ココが大事なところですが、
学童期(日本でいえば中3位まででしょうか?)のお子様のいらっしゃる方は、
見てはなりませぬ☆ (強制はできませんので、見ない方が宜しくてよ、ほほほほほ)

見ても面白いとは思わないと思います。

私も自分の子供の担任に こんな奴は絶対にダメだと思うし、
当時見ても きっと怒りしか残らなかったと思います(笑)。

今の私にはもう随分前の事ですし、ひとごと
もっとハッキリいうと、銀幕の虚構の世界での出来事としか思わないから
だから面白かったのです。
言い方を変えると、映画として楽しんだのです♪

みんな甘過ぎるんだよね(笑)
特にエイミー、あのやり方を分かっていて、どうして同じ事(校長への直訴)を
繰り返すんでしょうか?
もし本気にやるならもっと上の人に上手に近づかねば、たとえば市長とかね(笑)。


この映画の宣伝文句の「キレイゴトじゃ 幸せはつかめない。」
ものすごく同感です!
すごく大事なことだと思います♪



最近の邦画に多いけど
何でも努力して頑張れば、夢はかなうんだよって、あれは嘘です。
(これは「アナと雪の女王」にも通じます)

現実のこの辛い人生には、努力しても
自分たちが何も悪くなくても、
絶対にかなえられない夢があるのです。

それを、女の子にモテない男の子に
あんな言い方だけど、ハッキリと言ってやって、すごく正しいと思いました。

だから、私は、キレイごとばっかりのウソ臭い映画よりも、
こういうダメな人間が主人公だけど、分かりやすい(お金が一番大事)主張を いう
映画作品の方が好きです。

そして最後の方でお金よりもイケメンよりも
もうちょっとマシなモノを選び始めた主人公が良いな~って思いました。
もちろん好きな女優ですし、
私の子供の先生ではないから(笑)。

傷ついた人達が可哀想、でしょうか???
誰がどう傷ついたのでしょうか???
ハッキリ言ってお互い様だと思います。
彼女の身体が目当てなら、男ってバカだし悲しいなぁ~って思いますし(笑)。

そうそう、このお話に出てくる大人は皆、
アレコレ抱えていますので、それが何かしらどこかしら
多くの人の共感を生むのかもしれませんね? (アメリカで大ヒットとのこと)

キャメロン・ディアスは、本当に何でも演じられて
私から見ると可愛い良い女優です。


もう年齢もかなり上がってきましたので、今後はもっともっと
幅広く「優しき家庭人」から「悪の権化」まで何でも演じてほしいと思います!

あ、監督さんですが、今後はどうなるのでしょうか?
いつもいつもこういう良い俳優と組めるとは限らないのでね、
ご自身の力で頑張ってほしいと思います☆
・・・と、調べたら、「偶然の旅行者」などで好きな監督のお子さんだった!!!
親の七光りではなく、自分で頑張ってくださいね~!!!




<<(1-15)  奴らを高く吊るせ!  (2回目) | BLOG TOP | 5-630  ミッキー、ドナルド、グーフィーの三銃士>>

comment

  1. 2014/12/05(金) 07:14:51 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>女の子にモテない男の子に
あんな言い方だけど、ハッキリと言ってやって、すごく正しいと思いました。

ここは良かったですよね~。実際言われたらショックでしばらく寝込みそうですが(笑)
私も以前観たものの、吹き替えの声があまりにも酷くて、彼女の下品なところが果てしなく強調されてたんですよ。
…まあ、元から好きなタイプではなかったかもしれないけど?
というわけで、私的にはこの作品は最悪の印象です。

>何でも努力して頑張れば、夢はかなうんだよって、あれは嘘です。

これはすごくわかります。でも、キレイゴトを求めちゃう気持ちもわかります(笑)
なんだかんだで、頑張った人が報われる作品で感動してしまうし、好きなんですよね~。
炭水化物と同じかも!

>誰がどう傷ついたのでしょうか???

女性教師が精神病院送りになってませんでしたっけ?
さすがにあれはやりすぎだったかと。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2014/12/05(金) 10:29:46 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> >女の子にモテない男の子に
> あんな言い方だけど、ハッキリと言ってやって、すごく正しいと思いました。
> ここは良かったですよね~。実際言われたらショックでしばらく寝込みそうですが(笑)

あのとき、自分のブラジャーを渡して、彼がそれを使って上手に
男の子の間で笑いをとって立ち回っていたので
寝込まずに、気持ちを切り替えられたと、私は思います。
(それまでは男の子の間でも相手にされない存在だったので
 あのブラジャーを渡す機転は、すごく良かったと思います)

> 私も以前観たものの、吹き替えの声があまりにも酷くて、彼女の下品なところが果てしなく強調されてたんですよ。

宵乃さんのお薦め通りに字幕でのオンエアを待って、見ました。
本当に有難うございました。

> …まあ、元から好きなタイプではなかったかもしれないけど?
> というわけで、私的にはこの作品は最悪の印象です。

私は彼女の事は全然知らなかったので、2009年以降知って
良い作品にばかり当たっていたのかもしれませんが、好きなのです(笑)。

この映画の印象が良いヒトは、まず居ないと思います(笑)。
私も決して良い作品だと言っているわけではありませんので・・・。

> >何でも努力して頑張れば、夢はかなうんだよって、あれは嘘です。
> これはすごくわかります。でも、キレイゴトを求めちゃう気持ちもわかります(笑)
> なんだかんだで、頑張った人が報われる作品で感動してしまうし、好きなんですよね~。
> 炭水化物と同じかも!

一般的に、普通の生活をして、たまに映画を見る場合、
せっかく大切な時間を使って映画を見るのだから、
良い気持ちになりたいのは当たり前ですよね~
だからこそ、そういう映画がヒットするのでしょうし(笑)。

私も「頑張った果ての、正当な報酬として良い事のある作品」は大好きです。
でも、今現在、「そんな馬鹿な系の作品」が多過ぎてね~(笑)
一般の方とは見ている本数が違うので、仕方ないかとも思います。

> >誰がどう傷ついたのでしょうか???
> 女性教師が精神病院送りになってませんでしたっけ?
> さすがにあれはやりすぎだったかと。

なっていません。
彼女は「学区外の学校への異動」になりました。
私の見たバージョンでは、そういう字幕になっていました。

表面がそういう状態で実は入院という事も、
終盤をよくよく見直してみましたが、この作品の場合は、ないはずです。


.

  1. 2014/12/07(日) 00:01:43 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!!

>もっとハッキリいうと、銀幕の虚構の世界での出来事としか思わないから
だから面白かったのです。
言い方を変えると、映画として楽しんだのです♪

そうですよね~!映画として見れば違った感想になったかもしれません。
こんな僕でも無意識に父親としての部分が拒絶していたのかもしれません(笑)

>この映画の宣伝文句の「キレイゴトじゃ 幸せはつかめない。」
ものすごく同感です!
すごく大事なことだと思います♪

そんな宣伝文句があったんですね!
知りませんでした。現実の世界は映画とは違いますもんね、、、
10年後に見れば全く違った感想になりそうな気がします。
その頃には僕も夢や思いが叶わない事も多々ありそうですし(爆)

>キャメロン・ディアスは、本当に何でも演じられて
私から見ると可愛い良い女優です。

何気に実力派の女優さんですよね!(^.^)
また運命のボタンを思い出しちゃいました。

>もう年齢もかなり上がってきましたので、今後はもっともっと
幅広く「優しき家庭人」から「悪の権化」まで何でも演じてほしいと思います!

悪の法則は見られてませんよね?
この映画ではちょっと悪いキャメロンを見ることが出来ます!
もし機会あれば是非~!!(^^♪

take51さん、おはようございます☆

  1. 2014/12/07(日) 07:56:47 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
お忙しい中、コメントを頂き、有難うございます☆

> そうですよね~!映画として見れば違った感想になったかもしれません。
> こんな僕でも無意識に父親としての部分が拒絶していたのかもしれません(笑)

その年齢のお子様がいなくても、たとえば自分の子供時代とか思うと
許せない人も多いと思います☆

タイミングが合えば面白く見られると思います。
もちろん、take51さんは、ご立派なお父様ですよ~♪

> そんな宣伝文句があったんですね!
> 知りませんでした。現実の世界は映画とは違いますもんね、、、

この記事のDVDのパッケージ画像の黒板にも書いてありますよ☆

> 10年後に見れば全く違った感想になりそうな気がします。
> その頃には僕も夢や思いが叶わない事も多々ありそうですし(爆)

今のところ、かなわない夢がなかったという意味ですネ・・・
素晴らしいですネ!

私は子供の頃から色々とあって・・・多分小学生に入る頃には
自分の夢はかなわないと知っていました(笑)。

> 何気に実力派の女優さんですよね!(^.^)
> また運命のボタンを思い出しちゃいました。

実力派・・・かどうかは意見の分かれるところかもしれませんが、
可愛い感じがあるのは、多くの人に賛同して頂けるように思います☆

「運命のボタン」・・・を思い出されるのですネ?(笑)
私は「ホリディ」の「英語圏を探すシーン」が大好きです♪
take51さんは鑑賞されましたか?
クリスマスシーズンに良さそうな作品ですので
万一未見でしたら、いつか是非☆

> 悪の法則は見られてませんよね?
> この映画ではちょっと悪いキャメロンを見ることが出来ます!
> もし機会あれば是非~!!(^^♪

その映画は、映画館での予告編を3回くらい見て
実際映画館で見たかったのですがタイミングが合わなかったのです。
なので、是非見たいと思っています!
いつかお話しいたしましょうネ~!

今日は楽しい日曜日をお過ごしくださいね☆
お食事は何を作られるのでしょうか?
また美味しく出来上がったら、一枚パチリと(笑)お願いします。

take51さんの食事作りの記事を読ませて頂くと
遠い昔の初心の頃を思い出してとても優しい温かい気持ちになりました。
今の私は何でも「テキトー」ですが(爆)。

今夜の我が家のメニューはお鍋の予定です。
良いモノが入ったら、カニにしますが(今年初)
なかったらお肉(しゃぶしゃぶ?)にします(笑)。
お互い頑張りましょう~!


.

こんにちは

  1. 2014/12/17(水) 13:51:43 |
  2. URL |
  3. しずく
  4. [ 編集 ]
期待して観た割には難解な作品でした(笑)
キャメロン・ディアスは小悪魔的なところが秋吉久美子に似てると今回初めて感じ、だからmiriさんはお好きなんだろうと思いました。
この役を若い頃の彼女がやったらばっちりじゃなくて?

>この映画の宣伝文句の「キレイゴトじゃ 幸せはつかめない。」

なるほどそういう触れ込みだったのか。

>キレイごとばっかりのウソ臭い映画よりも、こういうダメな人間が主人公だけど、分かりやすい(お金が一番大事)主張をいう映画作品の方が好きです

それには同感ですが、観終わった後もっとスカッとする物が欲しかったです。
彼女がこれから任命された生活指導部の先生として、生徒たちへの対処手腕に乞うご期待というところかな。
恋愛相談を任せたら現実に即したアンサーをくれそうな先生です。
赴任先はせめて中学高校ぐらいにして!

>女の子にモテない男の子に
あんな言い方だけど、ハッキリと言ってやって、すごく正しいと思いました

「君の魅力が同世代の女の子に分かるのは大学生ぐらいの年頃になってから」とのアドバイスは、この教師でないと言い得ない説得力がありましたね!さすがに恋愛に関しては洞察力が果敢に発揮できてる。
自分のブラジャーを持たせるなんて彼女以外の教師には誰も考え付かない。お見事でした。
それと同じジャケットを着ているのを止めなさいのアドバイスも適切だと思いました。


しずくさん、こんばんは☆

  1. 2014/12/17(水) 21:38:06 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 期待して観た割には難解な作品でした(笑)

期待なさったのですネ!
・・・私はブログ友達の方などの評判が悪かったので
全然期待しなかったのです(笑)。

> キャメロン・ディアスは小悪魔的なところが秋吉久美子に似てると今回初めて感じ、だからmiriさんはお好きなんだろうと思いました。

・・・言われてみてハッと気付きましたが、
今も年賀状のお付き合いのある、高校時代の友人が、そんな感じなのです!
小悪魔的な可愛らしい彼女と今も付き合っているのは、
私がそういう女性を好きという意味なのかもしれませんね~???

自分でも分からなかった事、しずくさんに教えて頂きました♪
ありがとうございます!

> この役を若い頃の彼女がやったらばっちりじゃなくて?

彼女、とは秋吉久美子の事ですか?
ハイ、ピッタリです!
いや、今でもイケます、きっと(爆)。

> それには同感ですが、観終わった後もっとスカッとする物が欲しかったです。

そうですよね~多分ほぼ全員不快感を感じて見終わる作品のような気がします。
アメリカ人的にはこれで良いのかな~???

> 彼女がこれから任命された生活指導部の先生として、生徒たちへの対処手腕に乞うご期待というところかな。
> 恋愛相談を任せたら現実に即したアンサーをくれそうな先生です。
> 赴任先はせめて中学高校ぐらいにして!

えーと、たしか「中学校」って書いてありました。
仰る通り、(私生活の)反面教師的に頑張って欲しいですネ(笑)。

> 「君の魅力が同世代の女の子に分かるのは大学生ぐらいの年頃になってから」とのアドバイスは、この教師でないと言い得ない説得力がありましたね!さすがに恋愛に関しては洞察力が果敢に発揮できてる。
> 自分のブラジャーを持たせるなんて彼女以外の教師には誰も考え付かない。お見事でした。
> それと同じジャケットを着ているのを止めなさいのアドバイスも適切だと思いました。

私も、本当にしずくさんの仰る通りだと思いました。

・・・だからと言って、その他の悪事(?)が 帳消しにはならないけど、
私たちはもう、この年齢の子供は卒業したので(笑)
真剣に怒らず、映画だと思って見るのが良かったように思います♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31