FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


213・センチメンタル・ジャーニー

  1. 1978/05/06(土) 01:40:00_
  2. ウォルター・ラング
  3. _ comment:0
センチメンタル・ジャーニー




映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【あったかー】 1946・AMERICA

1978年5月5日(金) PM11:55~(6日の)AM1:20 (高3)
DIRECTED BY
MAUREEN O‘HARA 他

あのうたね 耳によくあるから みたのだけど
そのうた「センチメンタル・ジャーニー」が 主役だったみたい




 
.


感想 
よかったけど つくづく 古いな・・・と思った
ヒテイは ちっと どっか ちがう子で
死んだ彼女を何度も見たり
オマセで こしゃまっくれのくせに かわいくて
コジインでは かわいそうで
でも 彼女の死んだあとの ビルに対してすることは
涙が でては くるけど・・・
ビルは ホントに 子供なのね
でも強くならなきゃ 愛しすぎたのね 彼女のことを
つよくて よい人 だったけど 死んでしまって
でも なんか ホワーとして よかったけど
ガーン!とは こなくって
あの おもおもしい メロディだけが
あたまに のこってます



***********************



2009年6月:追記

今でも、この映画の内容は全く覚えていなくても、
あの歌だけは耳に聞こえます。
重いメロディ・・・ ステキな歌です。



***********************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=12993
原題:SENTIMENTAL JOURNEY
監督:ウォルター・ラング



再見時感想はこちら  →  センチメンタル・ジャーニー(46・米)(2回目) ・・・ 1-213





<<(68) 大脱走 (2回目) | BLOG TOP | 212・自由を我等に>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -