FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-493  三十九夜

  1. 2014/09/05(金) 22:00:00_
  2. アルフレッド・ヒッチコック
  3. _ comment:0
THE 39 STEPS  (三十九夜)  1935年・イギリス



三十九夜





 
.


2014年9月5日(金)  ザ・シネマ

監督 アルフレッド・ヒッチコック
主演 ロバート・ドーナット (ハネイ 役)

感想
良い作品でした~♪

ヒッチさんの作品で、若い頃に見た有名な作品以外の、
5年前から初めて見た作品の多くが「!?」という
私的に「ダメだこりゃ」的で、ガックリ感の強い作品だったので、
今回もあまり期待せずにせっかくオンエアがあったから、と、それだけで見ましたが、
これが結構、そんな気持ちとは裏腹に、本当に良い作品でした☆

もちろん1935年ですから、もう80年も前の、技術とか
フィルム状態、転換場面の不自然さ等はありましたが、
それを差し引いても、ヒッチさん本来のまぁ謎解きと言いますか、
スリルとサスペンス・・・スリラー要素はないと思いますが・・・
本当に単純に、ハラハラドキドキと楽しめました☆

そして、今までに多くのヒッチ作品を見ているので、
「あぁこの部分が後年、あの作品に生かされたのだわ」と気付く事が多く、

そういう意味では「ある原型」を
いくつか持っている作品なのかもしれません。



俳優陣はあまり親しみ深くないせい だけなのかもしれませんが・・・
(この年代はフランス人の方をたくさん知っています)

何とも言いにくいですが、
あんまり主演もヒロインも、助演の皆さんも
いまいち魅力に欠ける方々でした(笑)。



まぁその中でも、ちょっとしか出ないけど、重要な役割をする
舞台でのお仕事をするある方が、
お仕事とはいえ、頑張ったのだろうな~と、拍手したくなりました。

たった数日のお話、ロンドンと田舎がほぼ全ての舞台、
そんな狭い範囲だからなのかもしれないけど、
ダラダラと続く長い作品よりはずっとスッキリとして(1時間半弱)
とっても見やすかったです☆

ヒッチさんの登場場面、全然わからず、ネットで調べたけど
わざわざ再見する気にもならず、小さな場面のようですので、
いつかまた・・・と思いました(笑)。

久しぶりにヒッチ作品を見ました。
今年は2本目かな?初見・・・。

でもまだ未見作品もあるので、
いつか完全制覇したいと思います!





<<5-494  トゥルース 闇の告発 | BLOG TOP | 5-492  アナライズ・ユー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29