FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1839  アルカトラズからの脱出

  1. 2019/12/28(土) 23:00:00_
  2. ドン・シーゲル
  3. _ comment:0
ESCAPE FROM ALCATRAZ  アルカトラズからの脱出)  1979年・アメリカ



アルカトラズからの脱出





 
.


2019年12月28日(土)  BS3

監督  ドン・シーゲル
主演  クリント・イーストウッド

感想
やっぱこの監督らしい、男の映画でした☆

決行日に、隣の人が泣いてやめて、でもやっぱり行って、
でもあの場所で無理になって戻って、
そのあたりの「心情」が、よく伝わってきました。
(想像するのが、鑑賞者の権利)

ただ、あの朝に、
その人がどうなったのかが分からずちょっと引っかかりました。

あと数か所、描写が甘くて騙されそうな感じもあったけど
おおよそ良い作品でしたが、

いかんせん「穴 1960年版」を見ているので
どうにもこうにも、それ以上には思えませんでした。

その作品を見ていなかったら、
もうちょっと評価が上がったと思います。

それにしても、えん罪や、納得のいかない裁判の判断とか
今もあるんでしょうけど、この映画の舞台(1960年代初め)よりは
少なくなっていると信じたいと思います☆





この映画の結末

翌朝、あの頭を見て看守が笛を吹き、エンジェル島の描写に。

3人は見つからないし、遺体もあがらない。
ただ、咲いているはずのないデイジーを所長が見つけた。
彼はワシントンへ呼ばれた。

あとは字幕で、この刑務所はその後ほどなく閉鎖されたと出た。




<<5-1840  告白小説、その結末 | BLOG TOP | 5-1838  あゝひめゆりの塔>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -