映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


☆ 再見   ひらり  総集編 ☆

  1. 2014/08/23(土) 05:55:00_
  2. TVムービー や テレビドラマ テレビ番組 等
  3. _ comment:0
再見 テレビドラマ 「 ひらり 総集編 」 

1992年10月~1993年3月 オンエアのNHK連続テレビ小説
その総集編(1993年5月オンエア) 
(映画をホトンド見なかった時期です)



ひらり




 
.


2014年8月上旬 
「ホームドラマチャンネル」のオンエアをDVDに保存して、見ました☆



感想の前に


この朝ドラは、朝ドラの中で一番好きでした。今でもずっと私的に1位です。
当時、ほぼ毎日見ていました。
総集編も多分見て、VHSに録画したと思いますが、今はありません。
今回の再放送、もう嬉しくって飛び付きました♪

主題歌は今でも自然に口ずさめます♪ 
今は好きではない人達ですが、3人組だった当時は好きでした。
(DREAMS COME TRUE  晴れたらいいね)



感想

再見した良かった~!
見始めてすぐにいろんなこと全部思い出しました☆

幼児と赤ちゃんを育てながら、毎日見て心境リンクしていたのは、
ひらりではなく、姉の みのり・・・
その何年か前まで自分がそうだった 「 OL 」 のお茶場でのおしゃべり・・・
長女のみのりの気持ちが全部よく分かって、
私には妹はいないけど、弟でも似たようなもの、上の子は大変なのです(笑)。

今回も みのりの事が一番良かったけれども、
(終盤、二人の間で揺れるところがちょっとくどかったけど・笑)

やっぱり年齢的に近くなったので姉妹の母である ゆき子に目が行きました。
当時も分からなかったけど、やっぱり今も不倫願望ではないけど
夫以外の人物に心寄せる事が (俳優や歌手は別ですよ・笑) 理解できなくて、
ドキドキもしたけど、何で?とかの気持ちが強かったです☆

もちろんお相撲は子供の頃からずっと、当時も、そして今も見続けていて
好きなスポーツ(見世物?)でして、
この作品では、私の知らないその世界の、力士・関取・それらの人たち以外に

こんなにたくさんの人々が、相撲に関わり、
それぞれの立場で相撲を愛しているのだと
再確認できて、本当に幸せでした。




俳優は、ひらり役の石田ひかりはじめ 皆さんピッタリで良いです☆
特に良いのは二人の祖父、父方の花沢徳衛さんと母方の島田正吾さん、
ご本人の性格もそうなのかも~???って思ったりして?

伊東四朗さんはこの頃から今のような大御所的になっていましたよね~
実はコメディアンだったなんて、お若い方々はご存知ないかも???

池内淳子さんはこういう役柄が多かったけど、もうそのもの!
伊武雅刀さん、伊東ゆかりさん、石倉三郎さんも良かったです。

みのり役の鍵本景子さんはあんまりお見かけしないけど、
今も女優しているようですね~?
竜太先生役の渡辺さんは、13年前の救命病棟での医局長が似合っていたのは
この作品があったからだと改めて思ったし、
小林先生役の橋本さんは ちょいちょいお見かけしますよね~、
この作品では特に生き生きしてグー!

あれから21~22年、もし本当に両国でひらりが生きていたら、
少し前の不祥事とか悲しんだだろうけど、
きっと十両以上の関取のいる梅若部屋になって、
ちゃんこ屋 不知火も絶対にうまくいっている!と 信じたい私でした☆

一番こころに残った台詞は、母方の祖父がイギリスに発つ前に
ひらりに言ったひとことです。

「いつも前を見ているんだよ、
幸せは自分の前を通ってゆくんだから・・・
後ろを見ていては幸せはつかめないからね」




内館さんのドラマは一杯見たけど、
「年下の男」とか「汚れた舌」とか「昔の男」とか怖かったね~

「ひらり」が一番です!
これは保存版にして、たまにチラッと見たいです(笑)。




<<5-472  アンノウン  (2011年・アメリカ/ドイツ版)  | BLOG TOP | 5-471  ソウル・サーファー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -