FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-661  真夜中のカーボーイ

  1. 2010/06/25(金) 23:00:00_
  2. ジョン・シュレシンジャー
  3. _ comment:0
MIDNIGHT COWBOY  (真夜中のカーボーイ)  1969年・アメリカ



真夜中のカーボーイ



以下、感想は内容に触れていますので、ご注意ください。




 
.


2010年6月25日(金)  BSハイビジョン

監督 ション・シュレンジャー
主演 ジョン・ヴォイド  (ジョー役)
    ダステイン・ホフマン  (ラッツオ役(リコ))

感想
やっと見た。
でも思っていたような内容ではなかった。イージーライダーを見た時と似た感想。
しかも似たシーンがある。

聖クリストファーは旅人のお守り、と言ってペンダントを渡すところで、「翼よ!」を思い出した。
音楽が良い全体的に。凄く良い。聞いたことある曲も多いみたい。

ジョン・ヴォイドが子供みたいだった。私の知っている彼とは違う感じで驚いた。
彼がデカイのか?ホフマンが小さいのか?
すごいデコボココンビで、でも、心は・・・ネ☆

死に方の描写が良かった。バスを降りた後は一体どうなるんだろう?
寂しい生い立ち、お祖母ちゃんの育て方、初めての彼女の事、襲われた事、戦争へ行って
帰ってきたらお祖母ちゃんが死んでいた事、皿洗いはイヤ、ニューヨークへ、
何も知らないから騙されてばかり、

そして・・・

あのテレビ局のパーテイ場面、イージーライダーの最後前のところに似ていたよね?
それで田舎から来たサラリーマンを襲うところ、すごく切れて、ひどいと思ったよ。

真ん中辺に入る、フロリダでの素晴らしい暮らしの夢、虚しいよね。
ラッツオの生いたちはもっとひどくて、医者にかからないから、死んだんだし。

まあ長年見のがしてきた作品なので、見られて良かった☆




<<今年半年間に初見した邦画について  (旧gooブログの記事)  | BLOG TOP | 2-660  コラテラル>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31