FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-496  プロミスト・ランド

  1. 2014/09/06(土) 23:00:00_
  2. ガス・ヴァン・サント
  3. _ comment:3
PROMISED LAND (プロミスト・ランド) 2012年・アメリカ



プロミスト・ランド




 
.


2014年9月6日(土) 
予定していた大きな街の映画館では時間が合わず、一旦諦めましたが、
他のちょっと小さめの映画館で上映していると知り、そちらで見ました☆

監督 ガス・ヴァン・サント
主演 マット・デイモン☆

感想
うん、良い作品でした☆
2012年の作品なのに
なかなか公開されなかった意味も分かります。
シェール・ガス、今・現在の問題ですものね!



マット・デイモンは、本当に普通の人で、上手に年齢重ねていると思います。
もちろん素晴らしい俳優ですし、マッチョでベビーフェイスの素敵な男性ですが、
そういう感じではなく、この映画では「普通のアメリカ人、人間」が
すごく全面に出ていました☆

内容は詳しくは書けませんが、何も知らずに見る方が楽しめると思うし、
これから見る方には、是非、そうしてほしいです♪

でもまぁシェール・ガスが出なくても、何かの事で急に自分の住んでいる土地が
巨額のお金に変わると知ったら、誰もが考えうろたえ喜び、日常は消えるでしょうね~。

そのあたり、村の皆さんのそれぞれの立場での演技が上手でした。
特に・・・あの甥を育てている人やその仲間などは、そのものでした♪
ボブさんも良かったですよ、よくいますよね、ああいう方☆
フランクさんの筋を通すところもね・・・。

アリスですけど、一度都会に出て、この町に帰って来た小学校の教師、
その感じがよく出ていました☆
キレイだし、感じ良い女優さんですが、あのレイチェルと知り仰天しました(笑)。

スーさんは「ファーゴ」の人だったんですネ!
どこかで見たどこかで見たと思っていたのですが、パンフレットを読むまで
ハッキリとした事は分かりませんでした、情けない・・・。
スーさんは特命があったのですネ・・・
まぁ息子を守るために、息子のもとに早く帰るために、それだけですよね~。

それぞれが、それぞれの想いを持って、
このラストシーン以降を考える・・・
そういう映画なのですよね。。。

人によって違うけど、同じように思う人が多いようには思います。


ダスティン役のヒト、エミリー・ブラントの夫だって(笑)。
そういえばあれこれの映画で見たけど、主演はなかったような?
脚本をマット・デイモンと一緒に書いて、そんな深い思いを感じる映画です。

空の写し方がジェリっていましたね~(笑)。
この監督らしかったです。
まぁまぁ好きな作品が多いかも?です。

まぁとにかく2ヶ月以上行けなかった映画館に行けて
嬉しかったです☆





<<5-498  男はつらいよ 寅次郎の縁談 第46作  | BLOG TOP | 5-495  エアポート‘80>>

comment

わぁ、良いなぁ!

  1. 2014/09/08(月) 13:56:17 |
  2. URL |
  3. しずく
  4. [ 編集 ]
新聞で映画評を読んで以来、当地での上映を待っているのですが音沙汰がありません。
でも、いつか当地の単館・セントラルがやってくれると期待しています。
DVD化が早かったらどうしよう!?v-233

Re: わぁ、良いなぁ!

  1. 2014/09/08(月) 14:33:16 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
しずくさん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> 新聞で映画評を読んで以来、当地での上映を待っているのですが音沙汰がありません。
> でも、いつか当地の単館・セントラルがやってくれると期待しています。

そうでしたか!
それはそれは・・・きっとすぐに公開されると思いますよ~!
鑑賞されたら是非お話いたしましょうネ~☆

> DVD化が早かったらどうしよう!?v-233

う~ん、最近早いですからね・・・でも多分大丈夫だと思います♪
スクリーン、楽しみですネ~!


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/09/08(月) 22:42:29 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31