FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-398  マーラー

  1. 2014/07/01(火) 23:00:00_
  2. ケン・ラッセル
  3. _ comment:2
MAHLER  (マーラー)  1974年・イギリス



マーラー




 
.


2014年7月1日(火)  イマジカ

監督 ケン・ラッセル
主演 ロバート・パウエル

感想
この監督さん、お名前は昔から存じ上げているけど、
作品を鑑賞したことはないので、今回非常に楽しみにしていました。

見終わって最初に思ったことは、
この作品は、マーラーさんのファンの方、クラシック音楽をお好きな方は
鑑賞されない方が良いのではないでしょうか?ということです。
・・・マーラーさん大好きなら、見ないでね♪

マーラーさんのファンでなくても、クラシック音楽を最近やっと聞き始めた私でさえも
「こりゃちょっと酷いんじゃないの?」というような作品です(笑)。
でも決して出来が悪いのではなく、きっと作品の出来は良いのだと思います☆


いわゆるシュールというのでしょうか???
(笑) (?) (ホラー?) (?) (怒) (?) (コメディ?) (笑)
おかしな場面が続きます。。。



ファーストシーン、あの物体を見た時に、私は
「私が、生きる肌」の続編か?と思いました(笑)。

あとは、過去の出来事が悪夢になって襲う場面の数々、
事実ではなく、妄想が悪夢となって襲う場面の数々、

もちろん、一番すごかったのは、ワーグナーさん(当時すでに他界)の
奥さん、その名も「コジマ」さん!
彼女の登場場面の凄い事!!!
まだナチスが出来てなかった頃ですが、
納得できます、あの装束に、あの踊り???
そのシークエンスを見るだけでも、価値のある作品だと思います☆

あの列車の旅の終わりにやっと・・・
(奥さんとのあれこれの心情の行き来の果てに、やっと・・・)
自分の作る音楽が、お前そのものだと、そう伝え、受け止めた事、
やっとこれからは・・・と、そう思えたその時に
医者の見立て、そしてラストシーンへと続く・・・

この映画を見られて良かったです☆

最後にまともな目で見て良かった部分を1つだけでも書きます☆
それは、とても素敵な別荘の地方の風景と、
そのバックにかかる音楽 (地球まで含めて) 素晴らしかったです!


そしてこの作品の内容は、
マーラーさんの生きた道のりを
曲げることなく伝えてはいます

ので、誤解のありませんようにお願いいたします♪




<<5-399  マシンガン・プリーチャ― | BLOG TOP | 2014年6月の映画鑑賞についてのまとめ >>

comment

  1. 2014/07/06(日) 17:11:33 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんにちは!
miriさんはマーラーがお好きですよね!
僕は聞いたら知ってる曲があると思いますが、
好んで聞いてません。きっかけが無かったというか・・(^▽^;)

「私が、生きる肌」の続編か?というくだりと(笑)
音楽に興味があります。いつか見てみたいと思います!!
その時、またお邪魔させて頂きます!!(^^♪


take51さん、こんにちは☆

  1. 2014/07/07(月) 09:44:33 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを有難うございます☆

> miriさんはマーラーがお好きですよね!
> 僕は聞いたら知ってる曲があると思いますが、
> 好んで聞いてません。きっかけが無かったというか・・(^▽^;)

いえいえ、私もtake51さんと同じで、マーラーさんはよく知らないので、
この映画でかかる曲に、ああ聞いたことがあるな~という程度でした♪

http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/blog-entry-2321.html
きっと、↑ こちらの記事の事を覚えていて下さったのですネ!
感激です!!!

ただ、マーラーさんのことよりも、あの震災の時の
人々の事について感激したので・・・音楽はあんまり覚えていませんの・・・
本当にごめんなさい!!!

> 「私が、生きる肌」の続編か?というくだりと(笑)

ショボくて、ご期待に添えなかったら、ごめんなさい!
先に謝っておきます~(笑)。

> 音楽に興味があります。いつか見てみたいと思います!!
> その時、またお邪魔させて頂きます!!(^^♪

ハイ、いつかご鑑賞されたら、是非、楽しみにして お待ちしています☆


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -