FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(132) THE GOLD RUSH (黄金狂時代) 2回目

  1. 1978/02/04(土) 17:00:00_
  2. チャールズ・チャップリン (出演のみ作品含む)
  3. _ comment:0
↓ 当日の入場券(前売り券)です

チャーリーの前売り券

↓ 当日購入したパンフレットです

ゴールドラッシュ



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【     】 1925・AMERICA

1978年2月4日(土) 名宝スカラ座にて (高2)
DIRECTED BY CHARLES CHAPLIN
       CHARLES CHAPLIN、GEORGIA HALE

チャーリーに あえる サイレントで あえる と思ったら
すごく うれしかったの・・・




 
.


感想 
ナレーターまでが チャーリーで よかったナ・・・
FIRST CEINEのチャーリー よくまあ すべりおちずに
くまさんにも くわれることなくって!!
BIG JIMでしたっけ 大きい人、2人でいるとき
チャーリーが 鳥にみえるとこ すごい おそろしかったわ
この前みたい おもしろいと感じるより おそろしかった
ホント うえると 人間って 何やるか わかんないのね
チャーリーを ホントに 殺す気だったのよ あれ!
そして これまた 2人でいるとき 小屋 おちる おちないのシーン
すごいね ’25に あんなの どーやって やったんかしらん
けど モノクロカラーの世界って よいわ 雪の白
くつ くうときや ローソク食べるとき 「くま」を てっぽでうって
まんぷくになった 2人は ナンテ人間!!が よくでてたこと
彼とわかれて ジョージアとの いろんなシーン
あの NEW YEAR’S EVE 1人で まってて ゆめみてる中の
パンのダンスが ステキだった 芸術的ね おわったあとの
にっこりした かおが とてもよい
女のごーまんさも わからんではないが
LASTはいいナ いかに金持ちになっても あのボロ写真
もってたり おちたタバコひろったり 昔のかっこして
ジョージアに あったときの よろこび!! ジョージアは
密航と思って かくして ふごうのかっこーなんて
にあわないなチャーリー あなた ボロのかっこで
ジョージアに めぐりあって よかったね 求めてた
ハートを つかんで よかったね 
金より愛って ホントみてて感じたよ

あく人に ついても いろいろと 思うが
いやなやつだね まあとーぜん みたいに
おちて 死んでしまったが



********************



2009年5月:追記

チャップリンの追悼で、大きな封切館で上映されました。
前売り券を握りしめて、一人で出かけました。

サイレント映画なので、シーンとした館内が不思議な感じでしたが、
そこに居た人は全員、もちろん全然知らない人でしたが、
皆、同じようにチャップリンが大好きな人ばっかりだったので、
それが分かって、映画を見ていても、不思議な連帯感を感じました。
そんな事は、この時一度きりでしたが、良い経験をしたと思っています。

2本立てで、もう1本は「モダン・タイムス」明日アップしますが、
「街の灯」の方が良いとか「ライムライト」が見たかったとか
そういう事は、全然思いませんでした。ただ嬉しかった。



********************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14688

原題:THE GOLD RUSH




初見時等の感想はこちら

チャツプリンの黄金狂時代(25・米) ・・・ 1-132
チャツプリンの黄金狂時代(25・米)(殿堂入り) ・・・ 1-132 





<<(133) MODERN TIMES (モダン・タイムス) 2回目 | BLOG TOP | (148)  THE LAST CONCERT  (ラストコンサート)  (3回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -