FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-67)  南から来た用心棒  (2回目)

  1. 2013/08/10(土) 23:30:00_
  2. ミケーレ・ルーポ
  3. _ comment:0
再見  ARIZONA COLT  (南から来た用心棒)  
1966年・イタリア/フランス/スペイン

1-67の再見だった!
2-2283は欠番にする (2014年3月26日(土)に気付いた)



南から来た用心棒BD




 
.


2013年8月10日(土)  BS3

監督  ミケーレ・ルーポ
主演  ジュリアーノ・ジェンマ (アリゾナ・コルト 役)

感想
この当時のマカロニ・ウエスタンの特徴、
当時の大人の皆さんや、70年代後半にこういうのを見て喜んでいた
中高生などは、今の感覚でいうと「アホ」でしたね~!!!

でもそれできっと良かったんですよね、面白かったんですよ~。
もちろん、今の私が初見した作品には、眉をひそめます(笑)。

アリゾナ(お恥ずかしい)ウイスキーは、かなり中途半端でした・・・
イイ子になりたいなら抜ければ良いのに、結局それもできず、
でも人殺しはしたくなくって目を落として、
でもお金が大好きで・・・いまひとつ好きではありません。

まぁまぁの作品でした☆
ラストはお金も返して女性に手も出さず去って行ったので、
その辺りは良かったと思います♪

(2014年4月に、再見と気付きました それまでは初見と思いこんでいました・笑)



頂いていたコメントです。

comment

2014/04/28(月) 14:43:21 | URL | 宵乃 [ 編集 ]

>アリゾナは、かなり中途半端でした・・・

アリゾナではなくウイスキーでは?
まあ実際に身近にいたら困りものですが、傍から見てる分には楽しかったです。つるんでるチンピラにはこういう人けっこういそうですよね。

この映画は、今で言うならテルマエ・ロマエのような、マンガ原作をテキトーに映画化したような国内向けB級作品かも(笑)




宵乃さん、こんにちは☆
2014/04/29(火) 09:03:04 | URL | miri [ 編集 ]

こんな記事を読んで頂いてコメントを、本当に有難うございます☆

> >アリゾナは、かなり中途半端でした・・・
> アリゾナではなくウイスキーでは?

本当にお恥ずかしい!
ご指摘ありがとうございます!

> まあ実際に身近にいたら困りものですが、傍から見てる分には楽しかったです。つるんでるチンピラにはこういう人けっこういそうですよね。

そうですね~まぁ映画ですので、笑えるし、ウケたと思います。
つるんでるチンピラ、とは現実社会の事ですね?
多分、良い人で通っている人の中にも、こういう素質の人は多いと思います。。。
もしかして自分の暗い面を見てしまったのかな?(恥)

> この映画は、今で言うならテルマエ・ロマエのような、マンガ原作をテキトーに映画化したような国内向けB級作品かも(笑)

あ、きっとそうかも?
でも、マカロニウエスタンは、日本人の大人にウケたのですよね~
マジ困りもんです!
(自分が60年代の成人男性だったら、きっと大喜びで見ていたように思います・笑)



初見時感想はこちら  →  南から来た用心棒(66・伊/仏/西) ・・・ 1-67





.

<<2-2284  荒野の一つ星 | BLOG TOP | 2-2282  非情の罠 >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -