FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


199・犬神家の一族

  1. 1978/01/16(月) 23:50:00_
  2. 市川崑
  3. _ comment:2
犬神家の一族  1976年版



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【    】1976年・日本

1978年1月16日(月) PM9:02~11:25 (高2)
監督 市川 崑
主演 石坂浩二

この映画のおかげで 日本映画 立ち直ったのね
金田一シリーズ、八甲田山、八つ墓村、人間の証明 etc・・・
角かわさんは えらい!




 
.


感想 
うーん と中 見ていない時間があるから つまらんなぁ・・・
でもよいな 原作に とても忠実で!!
島田陽子がよかった、三人の松、竹、梅、の姉妹も
よかった 金田一さんも もちろんステキだった
旧家の感じとか いろいろ でていて ステキでした
それよりも この映画から 日本映画がまた すばらしく
なったとゆう ことや 話題性とか すばらしいと思うの
ですヨ 横みぞさんが BESTには ちがいないけど
いっしょー けんめー やった きゃくほんや かんとくの ひとが
まあよい そしてなにより 角川さんは えらいね!!
内容については、そうね、まあ・・・
どうして 母の愛は まちがうことに なるのでしょうか?
ナーンテ!! 思ったりして、
とても おもしろかったが どーせなら 八つ墓村や
女王蜂を FIRSTに すれば よかったのに ね



******************************



2009年5月:追記

この映画は、一種の社会現象のようになってしまいましたね。
私はテレビで、この時とあと数回チラミしたくらいですが・・・。

作品の内容は、ぼんやりと覚えていますが、この頃までは
マトモな女優(女性)だと思い込んでいた島田陽子が
好きだったので、あの役がピッタリと思い、
あとは京マチ子が!怖いくらいピッタリと思いました。

金田一シリーズについては獄門島の時に書いた通りです。




http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=87901




再初見時等の感想はこちら

犬神家の一族(76・日)(2回目) ・・・ 1-199 
犬神家の一族(76・日)(殿堂入り) ・・・ 1-199 





セルフリメイク作品

犬神家の一族(06・日) ・・・ 2-446





<<(175) PAPILLON (パピヨン) 2回目 | BLOG TOP | (188) ROMAN HOLIDAY (ローマの休日) 2回目>>

comment

このシリーズは

  1. 2012/05/03(木) 13:36:49 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
どうしてあまりオンエアしないんでしょうか。わたしが見逃してるのかな?
タイトルに金田一シリーズと入っていればわかりやすいのに!
これが凄く面白かったから、早く他のも観たいのになぁ・・・。

Re: このシリーズは

  1. 2012/05/03(木) 20:08:26 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
いつもコメントを有難うございます☆
今日は普通の時間でホッとしました(笑)。

> どうしてあまりオンエアしないんでしょうか。わたしが見逃してるのかな?

このシリーズは70年代後半から80年代の製作なので、
80年代には、盛んに、普通の地上波でオンエアしていました。
私も普通に見たり、チラ見したりしました。
最近では日本映画専門チャンネルで毎日のようにオンエアしています。

宵乃さんがこのシリーズの良さにもうちょっと早くお気づきになったら、
沢山チャンスがあったと思うのですが・・・

まぁまたいつかオンエアあると思います。
このシリーズでは「悪魔の手毬唄」も「獄門島」も「女王蜂」も
ある程度の水準以上の良い作品だと思いますが、
最後の「病院坂の首くくりの家」はちょっと落ちるかも?です。

テレビシリーズの方も面白かったですよ☆
古谷一行さん主演で、映画には(上記シリーズ以外の映画も含む)
なかった「三つ首塔」とか「仮面舞踏会」は特に良かったと思います。

> タイトルに金田一シリーズと入っていればわかりやすいのに!

このシリーズ以外にも映画は、大昔から沢山作られているので、
このシリーズだけに入れることはできないのでしょうね~。

> これが凄く面白かったから、早く他のも観たいのになぁ・・・。

早く良いチャンスがあると良いですね~♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31