FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1648  マカロニ

  1. 2012/05/24(木) 22:30:00_
  2. エットーレ・スコラ
  3. _ comment:0
MACCHERONI  (マカロニ)  1985年・イタリア



マカロニ





 
.


2012年5月24日(木)  頂いたDVD

監督 エットーレ・スコラ
主演 ジャック・レモン / マルチェロ・マストロヤンニ

感想
あーいいわ、メッチャいいやん、この映画☆
こんないい映画があったなんて全然知らなかったにゃー♪

****************************

最後のシークエンスからエンドロールへ、
何でこんなに胸を打つのでしょうか?
悲しみに打ちひしがれる窓の外は、
普段の生活、洗濯物が干してあって、穏やかなお天気のナポリ。

そして、唐突に気付く、あ、だからマカロニなんだ~と。
私の知っているマカロニとはちょっと違う感じの食べ物だったけど、
アントニオのきっと大好物だった、奥さんの手作りの、マカロニ。

・・・ロバートって人は、幼少時は別にして
多分、人生で初めて「親友」を得た時に、
同時にその身体は失われてしまったけれど、
大家族が、きっと・・・

(いくら中高年であっても、アントニオのお母様が
 とても、おいたわしいです)

手紙の中の人物は、ロバートでもアントニオでもなく、
皆の手によって作られた人物、皆の理想が少しずつ入っている
今どきあり得ない・・・でもきっとそれを信じているのが、
彼らの大家族友人たちなのだから。

嘘ではないけど、カッコつけて何でも書きがちですよね、一般的に。
なるべく素顔のままで書きたいと思いました。

アントニオっていうヒトはあの容貌だし、
色々な才能もありそうなのに、平凡に人生を歩んで、

監督が、ジャック・レモンにあの役を、
マストロヤンニにあの役を、
演じて頂いたのが本当に、気持ちが伝わってきました。

ジャック・レモンと言う人の映画では今まででは
「ミッシング」が一番だったのですが、この作品にかわりました。
その2作品がつくられた年代は、とても近いのですね。

マストロヤンニと言うヒトはあんまり好きではなかったのですが、
一昨年に「8 1/2」を見てからちょっと気になりだして、
やっぱりこの作品がダントツです!!!

「ル・バル」もとっても素敵な映画でしたが、
私には「マカロニ」宝物になりました。
今月の一位です♪ (初見洋画で)

スコラ監督作品を少しずつ探そうと思っています。
(はまりそうな予感・・・)



再見時感想はこちら  →  マカロニ(85・伊)(2回目) ・・・ 2-1648 




<<2-1649  地雷を踏んだらサヨウナラ  | BLOG TOP | 2-1647  大鹿村騒動記 >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31