FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-666  大理石の男

  1. 2010/06/29(火) 23:00:00_
  2. アンジェイ・ワイダ
  3. _ comment:0
L'HOMME DE CHINESE  (大理石の男)  1977年・ポーランド



大理石の男




 
.


2010年6月29日(火)  BS2

監督 アンジェイ・ワイダ
主演 イエジ・ラジヴィオヴィッチ  (マテウシ・ビルクート / その息子マチェック 二役)

感想
やっと見たよ、何十年振りの出会い!
昨年11月頃に録画していたので、半年以上もほっといて、悪かったね~!

長い長い映画です。

淀川さんの声、雑誌の特集・・・何十年かかったんだろう?
とにかく、見た。
鑑賞後に監督の話を聞いて、余計に分かりやすくて良かった。

ラストシーンの後、どこへ行くんだろう?大学の先生が居たし、どうなるの、一体?と思ったよ。
ヒロインの彼女が、声高に「男女同権」を叫ばざるを得なかった
70年代のこういう女性にふさわしく、男勝りの行動して、
でも、機材を取り上げられた後に、お父さんとの会話のシーンでは、
お母さんを亡くした娘らしい感じが出ていて、演出の細かさに、舌を巻いた。

50年代の方は、難しいし、怖いし、見たくないものを見た感じがして、
50年代だけの話なら良いのだけど、70年代と交互にやるから、何と言うか辛い感じでイヤだった。

これで今回のワイダ特集は終わった。




<<2-667  天はすべて許し給う | BLOG TOP | 2-665  ウォーク・トゥ・リメンバー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -