映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


☆ 月世界旅行&メリエスの素晴らしき映画魔術 ☆  ☆ 再見 ヒューゴの不思議な発明 ☆

  1. 2014/01/25(土) 21:30:00_
  2. 外国人監督作品が複数ある記事
  3. _ comment:4
5-195  Le Voyage dans la Lune  (月世界旅行)  1902年・フランス

5-196  Le voyage extraordinaire  (メリエスの素晴らしき映画魔術)  2011年・フランス

(2-2042)  HUGO  (ヒューゴの不思議な発明) 2011年・アメリカ  (2回目) 



月世界旅行&メリエスの映画魔術ヒューゴの不思議な発明




 
.


2014年1月下旬 
今年の誕生日に息子に買ってもらったBDを見ました。

今年はコンビニにあるアマゾンのカードが欲しくて、頼んだら
昨年までとは違い、結構な金額のを買ってくれたので、ラッキー♪
残ったお金で、またまたドストエフスキーさんの本を買う予定です☆


☆ 月世界旅行 ☆ 1902年・フランス

監督・主演 ジョルジュ・メリエス

感想
カラー彩色版でした。
この映画の事はよく知らないので、ただ心を空っぽにして見ました☆

まぁ多分、私は白黒の方が好きだとは思うのですが、
空想の世界的な話だから、この着色は、アリだと思いました。

あの特有のダンス?動き?
女性陣のスカートの丈、紳士たちのコスチューム、
いろいろと・・・面白いというか、目を引きます☆

内容は本当によく考えられていて、
特に帰還の時の海に落ちて船で助けるというところが、
「アポロ13」という映画 (や多分、その他ドキュメント等)で 見た通りで
正直、鳥肌が立ち、ゾッとしました(笑)。

あとは月に居て地球が見える時に、アフリカ(ヨーロッパ)が正面に来ている事や
月に住む人?とのアレコレは、きっと、ドイツ?とのことなんだろうな~って感じで
製作時の、リアルな世界観を現わしている事が、凄いと思いました。

技術面では、修復の事は下記に譲るとして、
1902年に作られた映画と考えただけで、全部が凄いと思いました♪



☆ メリエスの素晴らしき映画魔術 ☆ 2011年・フランス   

監督 セルジュ・ブロンベルグ / エリック・ランジュ
主演 数人

感想
いや~コスタ=ガウラス監督の、お洒落なお洋服の似合う事!(笑)
その他、今現在の人々は、個性丸だしで、ゴンドリー監督の感じが
作られる映画そのもののように思ってしまいました♪

修復の技術や、もちろん人間の「想い」それらすべては、ほーほーと言いながら見て、
映画が好きなヒトが、技術のオタクさんが、やっぱ込める「想い」が、
今現在の映画ファンのはしくれの自分にも伝わってきたのが、正直凄かった!

1993年にスペインで見つかった事、それからの一歩一歩、
それが今こうして自分が見せてもらえる事につながる事、

人間の歴史はおろかな過ちの繰り返しで、
戦争や、はやりすたりや、少しでも自分の国だけを富ませようというエゴで、
素晴らしい「映画作品」を、こうして痛めつけてしまったけど、

少しずつ学んで、今は「新技術を待って」「出資者を待って」
ここまで来られて本当に良かったね・・・
私がこの映画で一番思ったのは、その事です。
愚かだけれども、少しずつ成長してゆけるのが、人間なのだと☆



☆ 再見 ヒューゴの不思議な発明 ☆ 2011年・アメリカ 

監督 マーティン・スコセッシ
主演 エイサ・バターフィールド

感想
メリエスさんは、2回目の世界大戦を知らなくってお幸せだったのかもしれない
(別に短命でもないし)と、思いました。

この映画はほとんどフィクションなのでしょうけど
一部分、事実を織り交ぜて、上手に作ってあるな~と思いました。

ヒューゴ父のジュード・ロウが、やっぱり似合わないな~と思ったことと
メリエスさん夫妻を、若いヒトに演じてほしかった事、
そして英語、
それらは、初見時と同じように引っ掛かりましたが、

他は、やっぱり初見時通りに、美しく私の心をひきつけました♪
特に最初の巴里の街を時計に見立てるところは、
50年代のフランス映画のような感覚が、すっごく素敵☆

この映画は「世界中の人にメリエスさんを思い出してほしかった」
その温かい動機で作られているからこそ、胸を打つのだと思います。
細かい技術的なことや、3Dで見ない私には、ただ美しければ良いと思えます。

今回一番ニッコリ見られたのが
パパ・ジョルジュさんが、昔のお話をし始める、その時でした。
再見は、初見と違って、もっと深く見られるな~って、本当に楽しかったです。
(初見時感想記事はありません)



この3本を、この順番で一度に見たかった・・・
願いがかない、かなり嬉しい♪


「イントレランス」を見ているので、「月世界旅行」は短くて大好感☆
古い映画だから、何でも良いというわけではないし、
古い映画がすべて好きというわけでもないけど、

今、映画を見られる事は、その前の前の・・・と考えると、
多くの人のお陰で、その誰が欠けていても今はないと思い、
私には感謝しかありません、本当に有難うございました。




<<5-195  月世界旅行 | BLOG TOP | ☆ 読了 飢餓海峡 ☆    ☆ 再見 テレビドラマ 飢餓海峡 ☆>>

comment

  1. 2014/01/29(水) 10:50:29 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
素敵な誕生日プレゼントですね♪
本当に理想的な三本立てで、わたしも「ヒューゴ」を観る時は、他のふたつも再見したいです。

>特に帰還の時の海に落ちて船で助けるというところが、
「アポロ13」という映画 (や多分、その他ドキュメント等)で 見た通りで
正直、鳥肌が立ち、ゾッとしました(笑)。

実際にそういう事が成功したのは、たぶんこの映画の60年後くらいですし、人間の想像力ってホントすごい!
SF映画で描かれるもっと未来の世界も、いつか実現するかもと思うとワクワクします。

>映画が好きなヒトが、技術のオタクさんが、やっぱ込める「想い」が、
今現在の映画ファンのはしくれの自分にも伝わってきたのが、正直凄かった!
>今、映画を見られる事は、その前の前の・・・と考えると、多くの人のお陰で、その誰が欠けていても今はない

そうそう、やっぱり映画への愛が伝わってくるのがよかったです。miriさんの仰るように、今の映画があるのは先人のおかげなのだと、感謝と尊敬の気持ちを忘れてはいけませんよね~。
これからも素晴らしい作品を未来に遺していけるよう、反戦についても考えさせられました。「月世界旅行」のリアルな世界観を現わしているという部分にも気付かされたし、miriさんとお話できて良かったです♪

***************

「ナイル殺人事件」もご覧になったんですか!
もうエンジンかかりまくりですね。
こうなったらポワロシリーズ制覇しちゃう?…な~んて(笑)

>最近CS系をよくご鑑賞なさっていますよね~?

毎月第一土曜、日曜あたりに、イマジカやスカパーの無料放送があるので、良さそうなのはできるかぎり録画してます。おかげで録画がたまっちゃうんですけどね~(笑)

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2014/01/29(水) 13:09:03 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 素敵な誕生日プレゼントですね♪

お恥ずかしい・・・笑。

> 本当に理想的な三本立てで、わたしも「ヒューゴ」を観る時は、他のふたつも再見したいです。

是非、そうなさってくださいまし!

> 実際にそういう事が成功したのは、たぶんこの映画の60年後くらいですし、人間の想像力ってホントすごい!
> SF映画で描かれるもっと未来の世界も、いつか実現するかもと思うとワクワクします。

ハイ、まぁ簡単に落ちましたが、海へ・・・という発想で、
きっとアポロ計画は、ココから始まった?!と思えば?!
今見るSFの世界もいつか・・・と、思えますね~。
(ただ、よく見る「近未来の暗い地球」には、絶対になって欲しくないですね!)

> そうそう、やっぱり映画への愛が伝わってくるのがよかったです。miriさんの仰るように、今の映画があるのは先人のおかげなのだと、感謝と尊敬の気持ちを忘れてはいけませんよね~。

ハイ、いつもそう思っています。
もちろん新技術も素晴らしいけど、その元々の技術は・・・と思いますものね~!

> これからも素晴らしい作品を未来に遺していけるよう、反戦についても考えさせられました。「月世界旅行」のリアルな世界観を現わしているという部分にも気付かされたし、miriさんとお話できて良かったです♪

あ、共感して頂けて嬉しいです!
結構、ドイツ人の皆さまには、ウケなかったような気がします(笑)。

> ***************
>
> 「ナイル殺人事件」もご覧になったんですか!
> もうエンジンかかりまくりですね。
> こうなったらポワロシリーズ制覇しちゃう?…な~んて(笑)

いえいえ、実はその2本は同じBDに入れたので、いつも、ついつい見てしまいます(笑)。
ポワロさんが変わるんですけど、不思議なほどにお二人とも、違和感なくって~♪

> >最近CS系をよくご鑑賞なさっていますよね~?
> 毎月第一土曜、日曜あたりに、イマジカやスカパーの無料放送があるので、良さそうなのはできるかぎり録画してます。おかげで録画がたまっちゃうんですけどね~(笑)

あ、そうでしたか。
毎月ですか~それはそれは、頑張って見てくださいネ~!!!


.

  1. 2014/02/04(火) 21:04:42 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは、3本を通して見られたんですね!!
この順番だとヒューゴを見た時は気付きも多かったでしょうね!!
僕はネットでメリエスのことを調べて、撮影場所などを見て驚きました。
月世界旅行とメリエスの素晴らしき映画魔術は見てみたいですね!(^.^)

>「アポロ13」という映画 (や多分、その他ドキュメント等)で 見た通りで
>正直、鳥肌が立ち、ゾッとしました(笑)。

 想像力豊かで、きっと少年のような心の 
 持ち主だったんでしょうね!(^^♪

しかし見たい映画が結構溜まってきてます、、(^▽^;)

お客さんに借りたアメリカのTVドラマ「BONES」も見ないと
いけないし忙しいです(笑)

take51さん、こんにちは☆

  1. 2014/02/05(水) 10:45:00 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> こんばんは、3本を通して見られたんですね!!
> この順番だとヒューゴを見た時は気付きも多かったでしょうね!!

ハイ、仰るとおりです☆

> 僕はネットでメリエスのことを調べて、撮影場所などを見て驚きました。
> 月世界旅行とメリエスの素晴らしき映画魔術は見てみたいですね!(^.^)

是非、是非、ご鑑賞くださいネ~!!!

>  想像力豊かで、きっと少年のような心の 
>  持ち主だったんでしょうね!(^^♪

ハイ、きっとそうだと思います♪

> しかし見たい映画が結構溜まってきてます、、(^▽^;)
> お客さんに借りたアメリカのTVドラマ「BONES」も見ないと
> いけないし忙しいです(笑)

ブログは読ませて頂いていますよ~☆
「テルマエ・ロマエ」は・・・ちょっとコメント書かなくってごめんチャイ☆

映画もドラマも、音響も(視聴会に2回も行かれて良かったですね!)
お忙しいので ご無理なく、イイ感じで見られると良いですね!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


映画館で驚いたこと☆

今日行った映画館で、普通にわらわら売っているDVDたちではなく、カウンターの前のガラスケースに入ってしずしずと鎮座ましましていたのは、売れ筋?の「君の名は。」の隣に・・・「エル・スール」!!! ビックリ仰天して2度見しましたよ、それもDVDとBDの両方!!! 誰が買うのか?と非常に疑問・・・私は手持ちのそれを再見しようかな?という気持ちになりました(笑)。

このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ブログを続けることで目指しているのは
take it easy です☆

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -