FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1704  ユリシーズ  (1954年版)

  1. 2019/06/26(水) 22:00:00_
  2. その他の外国人監督作品 ま行
  3. _ comment:0

※PC返還前なので、メモ程度です



ULISSE  (ユリシーズ)  1954年・イタリア



ユリシーズ 1954年版




 

.


2019年6月26日(水)  シネフィルWOWOW  

監督  マリオ・カメリーニ
主演  カーク・ダグラス

感想メモ
事実も神話も混ざった世界観は、見応えあり。

美しいイタリア語にうっとり、
カーク・ダグラスの口があってない?(笑)ご愛嬌と許せる。

アンソニー・クインの存在感ハンパねぇ。

息子役可愛い、ペネロペ役の女優素晴らしい!
キルケとの役割分担非常に良い。

死後の世界はイマイチ(笑)。

それにしても、あの可愛いお姫さま可哀想でした。

兄は偉かった!





この映画の結末

求婚者全員を殺すユリシーズ、
息子は無事で、ペネロペは女神に感謝と夫の恐ろしさを訴えている。

二人の再会、抱擁、そして字幕で詩によりユリシーズは今も生きると。





<<5-1705  ビバ!マリア | BLOG TOP | 5-1703  婚約者の友人>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31