FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


ジーン・ハックマン主演2作品 再見しました☆

  1. 2013/04/13(土) 23:00:00_
  2. 外国人監督作品が複数ある記事
  3. _ comment:2
どちらもほぼ覚えていなかったので、初見同様でした。

(1-138)  SCARECROW  (スケアクロウ)  1973年・米 (2回目)

(1-201)  THE DOMINO PRINCIPLE  (ドミノ・ターゲット)  1976年・米 (2回目)



スケアクロウドミノ・ターゲット




 
.


☆ スケアクロウ ☆ 1973年・アメリカ
 
2013年4月13日(土)

監督 ジェリー・シャッツバーグ
主演 ジーン・ハックマン (マックス 役) / アル・パシーノ (ライオン 役 )

感想
二人の性格描写とか、友情が育ってゆく過程とか
まぁまぁよく描かれていたように思います。

多分多くの人が(もちろん私も)
あのマックスがストリップをはじめたときには「おぉ~!」と思ったと思います。

そして「ついてはいけないウソ」を、つかれた時に
ネジがおかしくなってしまったのには、胸にこみ上げるモノがありました。

ウソをついた人の事ですけど、私は一切同情しません。
どんなにムカついていても、それだけは言ってはいけなかった。
他の事ならどれだけ彼を傷つける言葉を言っても許せたけど、
あの言葉だけはダメ。

ラストシーンはハックマンの見せどころですね♪
この頃は本当に売れっ子でした。
もちろんアル・パシーノもスターでキラキラしていた頃ですけど。。。

良い映画だったと思います。
(製作年代を考えない感想って、酷いな~って思います)
この作品も作られた時の「現代感覚」を大切にしたいです。

初見時感想は → こちら



☆ ドミノ・ターゲット ☆  1976年・アメリカ 

2013年4月13日(土)  ザ・シネマ

監督 スタンリー・クレイマー
主演 ジーン・ハックマン(ロイ 役) / キャンディス・バーゲン(エリー 役)

感想
初見時は面白くなかったようですが、今回はまぁまぁ面白かったです。
ただ、良い話ではないし、

実際、裏切りに次ぐ裏切り、というか、
あぁして1つのミッションの度に関わった人がたくさん死んでは
組織も大変でしょうし、リアル感がないのですよね~。

リアル感を多分大切にしたい作品だと思うので・・・
もしそうでなければもっと滑稽な感じで作れば良いのに・・・。

ミッキー・ルーニーをあぁやって使ってほしくないのは
私だけではないはず。。。

ハックマンは、妻を愛するというか、妻と一緒にいたいんだよ、って、
それだけがエナジーの男をよく演じていたとは思いました。
愛とか恋とかどうこう言わなくても、大人同士だし、
略奪してまでだし、殺したのではないと思いたいけど分からないようになっているし
だから本当は形期務めた方が良かったんだよね・・・今更仕方ないけど。

キャンディも一番良い頃で、キレイでした☆
女としては愛する人に殺人をしてほしくないとか
でも本当のこころをうちあけてほしいとか、
そんな感情がほとばしって、上手に演じていました。

全体的に中途半端ではあるけど、
こういう事が事実としてありそうな、問題提起を感じました。

初見時感想は → こちら




<<2-2099  ラスト・オブ・モヒカン | BLOG TOP | 最近初見した 邦画数本の ミニ感想>>

comment

  1. 2013/04/17(水) 10:59:26 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
確かに”ついてはいけない嘘”ですよね~。miriさんが同情できないのも当然です。
わたしは自分だったら…と考えると吐きかねない気がしてしまって。でも、言った後、ぜったい悩んで後悔して眠れなくなって、すぐに彼を探そうと手を尽くすだろうなぁ。
あの後、新聞の広告などでマックスと連絡がついて、顔面蒼白になって子供と一緒に駆けつける様子を思い浮かべたりしました。

「ドミノ・ターゲット」はストーリーはもう忘れてしまったけど
>ハックマンは、妻を愛するというか、妻と一緒にいたいんだよ、って、それだけがエナジーの男をよく演じていたとは思いました。

ここはすごい印象に残ってます。ここら辺が気に入ったのかも。ハックマンが渋かったです!

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2013/04/17(水) 18:45:45 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 確かに”ついてはいけない嘘”ですよね~。miriさんが同情できないのも当然です。

そう思って下さり、ありがとう。

> わたしは自分だったら…と考えると吐きかねない気がしてしまって。でも、言った後、ぜったい悩んで後悔して眠れなくなって、すぐに彼を探そうと手を尽くすだろうなぁ。
> あの後、新聞の広告などでマックスと連絡がついて、顔面蒼白になって子供と一緒に駆けつける様子を思い浮かべたりしました。

宵乃さんがご自身のこととしてご想像されたように
「言ってしまった後に、色々と手を尽くして、修復をしようと努力する人」は、
つまりは・・・言わないと思います。

そういう想像の出来ない人間が言うのだと思います。
もちろん何と言っても、5年も妻子をほっといた彼が悪いのですけど、

「再婚して、あんたの子も、そのあとに生まれた子供たちも、全部で3人、
夫はよく稼ぐし、幸せいっぱいだから、会いに来るな」
くらいにしておいてほしかったです。。。

> 「ドミノ・ターゲット」はストーリーはもう忘れてしまったけど
> >ハックマンは、妻を愛するというか、妻と一緒にいたいんだよ、って、それだけがエナジーの男をよく演じていたとは思いました。
>
> ここはすごい印象に残ってます。ここら辺が気に入ったのかも。ハックマンが渋かったです!

そうでしたか~!
暗殺の部分を忘れて、そういう感情だけを覚えているのは
一番良いように思います。

全体的にはあんまり良くない作品でしたが、
公開当時は結構な扱いの、すごい良い映画ふうだったのですけどね~(爆)。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -