FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-62)  サウンド・オブ・ミュージック  (何回目か分からない)

  1. 2013/03/25(月) 22:30:00_
  2. ロバート・ワイズ
  3. _ comment:4
殿堂入り  The Sound of Music  (サウンド・オブ・ミュージック)  1965年・アメリカ



サウンド・オブ・ミュージック BD




 
.


2013年3月25日(月)  昔買ったDVD(いつかはBD買うのかな~?)

監督 ロバート・ワイズ
主演 ジュリー・アンドリュース (マリア 役)



感想の前に

この4年間で「菩提樹」と「続・菩提樹」を見たので、
この作品は見ないようにしていましたが、
今回、順番が回って来て、見ました☆

「菩提樹」「続・菩提樹」が事実に近く、言語も良かったので
この作品はそういう目で見てはいけないと思い、
最初から「中3から好きで見ていたミュージカル」として楽しむ事にしました。



感想

子供たちの中で、小さい順にこころが開かれるのは当たり前なのかもしれないけど、
マリアが食前にお祈りするのも当たり前なのかもしれないけど、
遊び着を着てはしゃぎまわるのも当然なのかもしれないけど、

そういう事はすべて、
人間が素直に生きることが正しいのだと、
神への道を歩んでいるのだと、そう思いました♪

そしてもちろん映画としての演出だと思うのですが、
音楽が大佐の心を溶かし、
踊りが大人3人の心を決めさせ、
大切なことは「言葉」がなくても、胸に響くのだと・・・再認識しました☆

ナチスの一番下の方の人は
本当にそれが良いと信じてしていたに違いないことも、再確認できました。

・・・色々な意味で、
ハリウッドらしい大げさな作品だな~と思いました。



でも、それだけではない、
あちこちに大きな愛を感じる作品でした。
涙が何回も浮かんで、胸が締め付けられる・・・
もう筋は知りつくしているはずなのに・・・。



最初と最後の美しいアルプスの山々・・・
再見して良かったです♪
 




***********************************



初見時と、他の再見時の記事です。

サウンド・オブ・ミュージック(65・米) ・・・ 1-62
サウンド・オブ・ミュージック(65・米) ・・・ 2回目
サウンド・オブ・ミュージック(65・米) ・・・ 3回目    
サウンド・オブ・ミュージック(65・米) ・・・ 4回目
サウンド・オブ・ミュージック(65・米) ・・・ 5回目




<<2-2071  アイリス | BLOG TOP | 5-2070  ふたり  (1972年・アメリカ版)>>

comment

  1. 2013/03/26(火) 07:25:58 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
おはようございます。
スッパリ気持ちを切り替えて観られたようですね。さすがです!
そして、改めてこの作品の良さを再確認できたようで良かったです。愛にあふれた作品だから、今でも多くの人の心に響くんだろうなぁ。
音楽の素晴らしさも伝わってきて、やっぱりミュージカルの名作だと思います。
わたしも次のオンエアがあったら録画しようっと♪

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2013/03/26(火) 09:26:03 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> スッパリ気持ちを切り替えて観られたようですね。さすがです!

いえいえ再見作も少なくなってきて、特に洋画はもうほとんどないので
仕方なし・・・でしたが、見る際にあの2作品の事を思ってはいけないと思いました。

> そして、改めてこの作品の良さを再確認できたようで良かったです。愛にあふれた作品だから、今でも多くの人の心に響くんだろうなぁ。

ハイ、大げさで実話とは違うけれども
いろんな種類の「愛」にあふれている作品ですね~♪

> 音楽の素晴らしさも伝わってきて、やっぱりミュージカルの名作だと思います。
> わたしも次のオンエアがあったら録画しようっと♪

ハイ、もう永久に名作ミュージカルです♪
また再見なさったら、今度は子供たちの「くっくー」を
描いて頂きたいな~な~んて☆

*********************

「アイリス」見ました。
ひとこと感想に書かれていた通りで、
「二人の最初」と「今」しか分からない作りになっているので、
どうしようもなかったですね~!

言葉を大切にする職業の方があぁなってしまって
余計につらい作品でしたね・・・。

ジュディ・デンチさんはじめ、皆さんお上手でしたが、
お上手なほどに、辛さが増しました・・・はい。

  1. 2013/03/26(火) 19:56:48 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

僕も最近、見てませんが大好きな映画です!!
死ぬまでに一度、この映画のロケ地を回ってみたいです。
あの草原でドレミを歌ってみたいです(笑)

この映画は好きなシーンがいっぱいありますが、
大佐の弾き語りでとリーズルとエーデルワイスをデュエットする
シーンに憧れてます。僕も娘と歌いたい、なんて・・。
無理ですけど(爆)

僕は音楽にばかり目が行きますけど、この映画は
愛なんですよね。。。久しぶりに通して見たくなりました♪

take51さん、おはようございます☆

  1. 2013/03/27(水) 08:43:23 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 僕も最近、見てませんが大好きな映画です!!

コメントを有難うございます☆

> 死ぬまでに一度、この映画のロケ地を回ってみたいです。
> あの草原でドレミを歌ってみたいです(笑)

あぁ~素晴らしい夢ですね~!
きっといつか叶いますよ~☆

> この映画は好きなシーンがいっぱいありますが、
> 大佐の弾き語りでとリーズルとエーデルワイスをデュエットする
> シーンに憧れてます。僕も娘と歌いたい、なんて・・。
> 無理ですけど(爆)

いえいえきっと歌ってくれますよ♪
お願いしてみたらいかがでしょうか?

> 僕は音楽にばかり目が行きますけど、この映画は
> 愛なんですよね。。。久しぶりに通して見たくなりました♪

もちろん音楽が素晴らしいです☆
大自然の中で唄い踊るマリア・・・
大佐の心を溶かした子供たちの歌声・・・
強く励ます修道院の皆さんのマリアへのお祝いの歌・・・
もっともっとありますが、

それらの全ての音楽の裏に、愛がしっかり描かれていますよね~♪
通して鑑賞なさったら、またお話しましょうね~!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -