FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-32)  スワロウテイル  (2回目)

  1. 2013/03/23(土) 22:30:00_
  2. 岩井俊二
  3. _ comment:0
再見  スワロウテイル  1996年・日本



スワロウテイル BD




 
.


2013年3月23日(土)  セルBD

監督 岩井俊二
主演 アゲハ役 の 伊藤歩 (今回の鑑賞でそう思いました)



感想の前に

この作品は一昨年【 ブログDEロードショー 】にリクエスト頂いて、
レンタルには なかったので 鑑賞出来なかった6作品のうちのひとつです。

今回、BDが新しく(お値打ちに)発売されたので、
待っててもオンエアしそうにもないし、レンタルは許可されていないから、買いました。

初見は16年くらい前、レンタルVHSでした。
大まかには覚えていたけど、まぁ初見同様の鑑賞になりました。
初見時記事はこちらです



感想

ものすごーーーーく キレイな言い方すればこの作品は
「アゲハの成長物語」ってとこでしょうか(爆)。


やっぱアゲハ役が、この伊藤歩でなければ、
この作品は失敗したかもしれない・・・そんな風にさえ思いました。
もちろん他のキャストもその人でなければ・・・という役柄だったとは思うけど。

私は邦画の歴史には詳しくないので偉そうなことは言えませんが、
どう考えても、この映画は、邦画の歴史の中で、ある「点」として
いつまでも燦然と輝く位置にいるような気がします。

今見たらそんなにも斬新ではないかもしれない内容とか
チョイ役を含めた俳優の使い方とか
演出の感じ?(言葉の使い方全て)なども全部、

この映画より前の映画とは一線を画していると思います。
もうすぐ20年になるんだものね、製作されてから。

初見時の感想を読むと、俳優を軸に書いているけど、
今回は俳優よりもこのあり得そうな近未来にドキドキして見ました☆

お話がちゃんと筋を通しながら進んでいるので、
冷静に見るとヘンなところは少ないと思います。


ラストあたりだけちょっと分かりにくいかもしれないけど、
グリコは元の商売に戻り、
アゲハは小さな食堂を経営して、グリコを助けている・・・ような気がします。

リョウ・リャンキは、ランとシャンメイに撃たれたのでしょうね。
ポケットにあるカセットのせいで全部の罪着せられて。
(もちろんアゲハはそんなつもりなかったのよね~)

あの医者とか雑誌記者、町の不良たち、芸能関係の奴らは
同じように過ごしているのでしょうね~。。。

ヒオ・フェイホンは、グリコの中に、アゲハの中に、ランの中にさえも、
きっとこれからも生きてゆくはず・・・。

(本人は雨になって落ちず、天国の門をくぐれたと、私は信じます)


もうちょっと難解のような気がしていたけど
結構分かりやすい話でした。



こういう近未来の世界観は、この映画の場合は嫌いではないです。
子供(赤ん坊)系の話が欠けているので、拒絶反応もなく・・・。


最初に戻って、ものすごくキレイに見て
アゲハがグリコの轍を踏まずに、
自分の道を見つけて生き抜く事、
青空の二人の子供も、自分の道を見つけ、生きてゆくこと、
それを、それだけを思えば、メッチャ良い作品と思えます☆



俳優についても少し・・・
やっぱ目立つのは渡部篤郎でしょうか?
かおりの役柄が(いつもの反対で)この映画の中では
「かなりマトモな普通人」て感じで面白かったです☆

まぁ気楽に見る作品でもないけど、美しいBDなので、
いつかは特典映像も見て、再見もしてゆきたいと思います。




<<2-2069  鴛鴦歌合戦   | BLOG TOP | 2-2068  シムソンズ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -